アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

安定している時にこそ #178

f:id:toushiblog:20190112101555j:image

仕事や人間関係が上手くいかずイライラすることがあると思います。そしてそういう時は逃げ出したくもなるけどそういうわけにはいきません。そういう時って本当にストレスが溜まりますよね。そうい時に限って「ああ、ブログでお金が稼げたらなあ」だとか「YouTubeでお金が稼げたらなあ」「株で大儲けできたらな」なんてことを考えます。そしてそうやってストレスを抱え不安定な中でスタートしたものは大抵長続きすることなく終わってしまうのです。

その気持ちすごく、すごくわかります。僕もそうやって同じ失敗を繰り返してきた人間だからです。

 

本当はそうではないんですよね。そうではなくて精神的に安定している時、生活が安定していてこの生活が永遠に続いていきそうだと思える時こそ何かあった時のための手段を講じておくべきなのだと思います。

精神的に安定している時や生活や仕事が安定している時は心に余裕が持てますから色々なことに挑戦できますし、またそのための時間も容易に取れたりします。色々なことが結構なんとかなるものです。読書したり自己投資の時間も確保できますし、金銭的にも余裕があったりします。

 

だけどそういった余裕は本当に永遠に続くものではなくてちょっとしたきっかけで簡単に不安定になります。今まで優しかった上司や同僚が急に態度を変えたり一緒に暮らしていた相手の性格が変わった。仕事が突然上手くいかなくなった。なんてことや、単純に加齢によって身体が動かなくなったり健康を損ねることもあると思います。

他にも自分とは関係ないところで急にお金が必要になって一気に生活が苦しくなるとか考え出したらキリがありません。だけど僕が挙げたこれらのことって全て絶対に無いなんて言い切れないわけです。自分が信頼していたメンターが急に180度言うこと変えるなんて良くあることです。

 

今の生活になんの問題もない人こそ何かあった時のことを想定してちゃんと対策すべきだと思います。結果がすぐに出ない事ほどリターンは大きかったりします。そういった事や物に余裕のあるうちに少しずつリソースを使っていきましょう。その時は分散してどれか一つ当たればいいかぐらいで進めればいいと思います。

余裕のある人ってそれができるから強いというものもあると思います。余裕のない人はそういった事にリソースをかけられません。余裕がなくなる前に余裕をどんどん生む工夫を重ねましょう。何すればいいのかわからないと言う人は取り敢えずビジネス書を片っ端から読んでいくだとか友達をたくさん作るだとか簡単にできることはたくさんあると思います。やれるうちにやれることをどんどんやっていきましょう。

いつ何が起こってもいいように対策をしておくのです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今日の記事は本当に僕の切実な体験談なんですよね。いっつも嫌なことがあるとその時に何かを始めようとして失敗する。そうではなくて嫌なことがなくても、予め始めておくんですよね。そうすることによって嫌なことがあっても逃げることができる“逃げ道”を先に回りして作っておくことが大切だと思いました。

自分の体験から生まれた記事がみなさんのお役に立てれば嬉しいです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。や

ではでは。

つづく。

 

 

読者登録をお願いします。

Twitterもフォローしてくださいね。

Twitter :@snnyra38541895

f:id:toushiblog:20190112101618j:image