最近の自分の投資と思うこと #1462

f:id:toushiblog:20240511143535j:image
迷った結果丸紅を200株追加で買いました。できる限り持ち続けるつもりです。自分はNISA枠というのがある種のブレーキに、というか鎧になっていて売ることを躊躇わせてくれます。けれどその鎧の外にある株はある程度利益が乗ってしまうと売りたくなってしまうので注意が必要です。困ったものですね。

それはさておき時々幸せについて考えます。というと変なやつだと思われるかもしれませんがしかし年齢を重ねるとやはり諦めざるをえない部分はどうしても出てくるしそうなると結局自分は何があればよいのかそう思うようになるわけです。

例えばこのブログでも最初はPVを稼いで楽して生きていきたいなんて思うわけですがしかしそれって結局無理だよね、ということを身をもって知るようになります。するとじゃあなんのために書くのかということになります。少しわかりにくいかもしれないけど年齢を重ねるにつれそういったことが多くなっていくわけです。ちなみにブログはPVでお金が稼げなくてもなんとなく続けようと思っています。まあここまできたら趣味みたいなものですね。

 

お金についてもある程度生活できるだけのお金を持つことができればあとはなんとなく増やしていってそれで良いと思うのです。車も乗らないですしそう思うとお金なんて使うこともほとんどないです。ゴルフもしないですしブランド物を買うこともないです。予想もしないような出費に備えたいとは思いますけど予想もしないような出費といってもそんなものも限られてくるわけです。

新しいNISAの投資枠に必要な資金を確保できていればもう正直することないよなと思ってしまいます。とそんなこと書くとこの世の終わりのような書き方になってしまいますけどまだまだ健康状態は良いので国内旅行だとかやりたいことはあります。だからお金は欲しいです。だけどめちゃくちゃ働いてお金を得るとかFBで何かアピールするためにお金を得たいなんて思わないのです。

 

まあこんなことを書くと身も蓋もないないのだけれど身の程を知るということがとても大切なことなのだと思いました。悲しいけれど現実を確認することが大切です。そのうえで自分にあった楽しみを見つけていけば良いと思うのです。現代はインターネットだとかインフラはものすごく整っています。

本が好きな人はありとあらるゆる本が簡単に手に入ります。アイドルが好きな人は簡単にYoutubeで見ることができます。スポーツだって少し課金すれば充実したコンテンツを手にすることができます。美味しい食べ物だって簡単に取り寄せることができます。もうそれで良いと思うわけです。

健康に気をつけてウォーキングをして食事も程々にしてあとは自分のしたいことを楽しむ、それでいいじゃないですか。それだけのことにどれだけのお金が必要なのか、自分にはそれほど必要だとは思えません。

 

最後に投資ブログなので投資ブログらしいことを書くともう投資は順張りで良いと思います。丸紅を買ったのもそれまで上がってきたからこの先も上がりそうで買うというやつです。そもそも日本株はこの先bullishで良いと思います。丸紅は配当も3%ありますから買ったわけです。バフェットさんも日本の商社を評価してくれています。丸紅はPER10倍を少し超えた程度です。チャートも綺麗ですししばらく持っていれば確実に報われると思います。

ニッセイNASDAQ100の投信も良いですしSP500の投信も良いと思います。もしかすると日経225の投信も良いのかもしれません。投資先がこの先大きく下がる局面が来るかもしれませんが持ち続ければ良いと思います。大切なことは大きく下げた時、買い増す力とかではなくて狼狽売りをしなくてもよい生活をするだとか例え暴落したとしてもリスクの少ないポートフォリオを組んでおくだとか、まあつまり逃げ切りの態勢に入っておくということがだいじなのだと思います。

変な逆張りだとかレバレッジをかけた投資をしなくてもまあいいか、そう思える資産形成をすることが大切なのではと思うのです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

もう少し付け加えるならば、もし何か日本のためにだとか地域社会のためにだとか考えたとしても別にお金がなければなし得ないというわけでもないと思います。ジェンダーについて問題意識を持っているならそういう人をお金をかけずに応援すれば良いと思いますし、地域社会のこを考えるなら自分の地域の子供を助けてあげるとか貧困家庭を間接的救うだとかすれば良いと思うのです。つまり別にお金なんてなくてもそういうことはできるわけです。

ある程度大きな塊ができたらそれを転がしつつ自分のしたいことをする、それで良いと思うのです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日でありますように。