アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

良くないことが起ころうとしているのかもしれない #1274

f:id:toushiblog:20220623144429j:image

今の相場は手出ししない方が良いのはわかっているのですがついつい買ってしまいます。DVNが安くなったと思い買ってしまいました。それが59.44ドルで300株です。少し稼いだら逃げようと思い持っていたのですが先日の下げで見事に被弾してしまいました。あれほど石油株は危険だと分かっていてもこういうことをしてしまうのだから本当に怖いものです。とりあえずまだ売っていないので利益が出たら、もしくは来月のFOMCまでに売ろうと思います。FOMCは来る前はどんなに損をしていても損切りしないといけないと思っています。FOMCは本当にどうなるのかわかりませんからね。

 

そしてもう一つはFXです。これ持っている円でドルを買うわけですがレバレッジをかけることによってより多くの利益を得ることができます。自分は135.2円のところでドルを買って持っていて136.4円のところで売って5万円以上の利益を稼ぐことができました。そして現在136.2円で入って現在の状況です。そうなんです損をしているのです。いずれ137円になると思って買ったのですがその前に利確の波に押された格好になりました。まだこちらも確定していないのですがなかなかうまくいかないですね。

 

自分の中での基本的な流れはどこかでやってくるリセッションを待つ流れだと思っています。リセッションが来た時にどれだけの現金を手元に持っているかです。その手元に持っている現金が多ければ多いほど勝ちであると思っています。リセッションはどこかでやってきます。しかしそれがいつなのかがわからないのです。

それが10月なのか来年の3月なのかおそらくそのあたりだと思っています。しかし自分のような素人が思いつくことは当たり前ですが世の中の大半の人が考えているのです。警戒だけさせて実はもっと先でしたなんてことになるかもしれません。

 

ジムクレイマーの言葉を借りるならばアメリカの株はまだまだ下げる必要があるとのことです。そして広瀬隆雄さんの言葉を借りるならばまだまだ恐怖が足りないとのことです。つまりここで下げが終わるということはないのです。まだ下げなくてはいけません。そして恐怖というのはVIXのことでこのVIX指数が40を超えないといけないとのことです。40を超えるまでほまだまだ距離があります。それまで遊んでいても良いですがくれぐれも本気になって大怪我をしないように気をつけたいと思います。ほどほどのところで逃げることが大切だと思っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

なんだかいろいろやってうまくいかないパターンに入ってきているような気がします。良くないですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。