アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

またしても発病してしまいました #1182

f:id:toushiblog:20220106153705p:image

またまた発病してしまいました。“勝負してしまう病”といえば良いのでしょうか。この時期になると勝負して負けて、勝負して負けてを繰り返している気がします。記憶に残っているのがRPRXとARですね。ちなみにRPRXは良い株なのでいつか上昇する時が来ると思います。SPXLを良いタイミングで利確することができましたしMSFTも昨日の下げの前に少し利確しました。その二つを合わせた資金が330万ほどありましてその資金で一つの銘柄に突っ込んでみたのです。はてさてどうなることやらです。ちなみにレバナスとかそういうことはしていません。ハイパーグロース株も買っていません。流石にこの先はきついと思うからです。

 

今回買った株はCCLです。ティッカーシンボルCCLというのはcarnivalという名の企業です。そうですクルーズ船の企業です。ここまで色々と何を買おうかと思案してきたのですがふとCCLが良いのではないかと魔が差してしまいました。CCLはここまで充分充電できていると思いますしここからアメリカ経済が再開した時に大きな値上がりが期待できるのではと思い買いました。どうなることやらこのブログの記事でどうなっていったのか書こうと思いますので楽しんでもらえれば幸いです。

 

ちなみにCCLの買値が21.96ドルで1275株買いました。およそ328万円程ですね。そして買った直後から下落に見舞われました。まあしかしこういうことはよくあることなのでこのままホールドしてじっと上昇を待とうと思います。チャート的には下値を徐々に切り上げてきているので下落幅はそれほど大きくないと思います。ただもっと昔に遡ると10ドルを下回る時があったのでそこで買えた方よりは上値が小さいかもしれません。しかし最高値は70ドルを超えたあたりにありますので最高値まで行けば3.1倍になります。広瀬隆雄さんも最高値まで行く可能性はあるということなのでそこまで持ちたいと思います。そこまで行けば320万円が1000万円になります。

 

自分の経験則から行くと力んで勝負しようとすると大抵良くないことが起こるから怖いのですがしかし勝負する時はしないと利益出ないと思っているのでここは少し思い切ろうと思いました。ただ利上げ局面でクルーズ株は下落幅が限定的とのことなので変にハイパーグロース株だとかそういったものに傾倒するよりは何かあった時の傷は浅いと思っています。ましてやレバレッジのかかったETFを買っているわけではないですしね。ということで頑張ってホールドしようと思っています。個人的には早いうちに利益を出してプラ転してくれるとストレス無く保有できるのでしょうがどうなのですかね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

とりあえず最高値に迫って欲しいですね。そしてその先一株一万円になったら1275株持っているので1275万円になります。果たしてどうなることやらです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。