アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

安全に伸びていく株を探す #1164

f:id:toushiblog:20211206175521j:image

広瀬隆雄さんのYouTubeLIVE見ていました。もう自分の投資方針は固まっていて投げ銭をして質問する必要もないのですが他の方の質問とそれに対する答えが参考になるのでよく見ています。それにしても投資は自己責任だよなとYouTubeLIVEを見ていてつくづく思わされます。個別株について投げ銭をしてそれについていくら広瀬さんがああでもない、こうでもないと言ったところで買ったり売ったりするのは結局自分なのです。だから広瀬さんの答えが正しかったとしても外れたとしても結局は自分の責任です。そこには信者もアンチもありません。予想が外れて広瀬さんのせいにしても株を買ったり売ったりしているのは自分なのです。

 

そう断った上で自分なりに思ったことは来年相場が上にもいかず下にも行かない、ヨコヨコなのではということでした。つまりこれまでのように簡単に上昇していかない相場になるのではということでした。なるほど確かにそうかもしれないと思いました。VTIは確かに足腰が強く大きく崩れないETFです。ここはコアであることに間違いはないです。しかしこのVTIをコアにしたサテライトを少し考えなければと思いました。VTIよりも大きく勝つ株でなくていいのです。少しでもいいから長期にわたって勝ち続けた株をサテライトで買いたいところです。

 

個人的に狙っているのは再びのADPです。以前よりも株価が上昇してしまって配当利回りが落ちてしまいましたがしかし安定して上昇してくれて更に配当もしっかり出してくれます。UNHも同様に安定していますがこちらは配当利回りがVTIよりも低いので迷います。しかし個人的には大好きな株です。ABTもなんだかこの先盛り上がりそうな気もしますが既に持っています。配当に軸足を移すなら銀行株も良さそうに思えます。しかし銀行株はかなり我慢強くならなくてはいけない気もします。


VTIをコアとしてサテライトにMSFT、SPXLがハイリスクな部分です。そしてディフェンシブなものにABTとBTIを買っているのですがここにADPかUNHあたりを入れたいと思っています。一月が終わればおそらく大きな下げがやってきます。その大きな下げによって配当利回りが高くなった方を買おうと思います。

この先もしかするとキャピタルゲインよりもインカムゲインの方が重要になる局面が来るかもしれません。しかもそのインカムゲインは無理のない配当を出しつつ株価の上昇も見ることができるそんな株がこの先注目されると思うのです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

先日東京で遊んできました。その時の思い出などブログで書こうと思っています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。