アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

計画を立てる #1144

f:id:toushiblog:20211103135115j:image

自分は計画性のない人間です。常に行き当たりばったりで生きてきました。これってなんでだろうと考えると計画をたててもその計画をクリアすることになんらかのインセンティブを感じなければ意味がないからだと思います。言い換えるとその計画をクリアしてそれが一体なんになるのか、そこに魅力的な何かがなければ一生懸命にその計画をクリアしようとしないのだと思います。その計画を成し遂げた時どんな良いことが待っているのか、どんな幸せが待っているのかそれが常に想像できなければ目の前ある課題に一生懸命取り組まないのだと思います。そんなことをなんとなく考えました。

 

では今自分が何をしたいのかそれは間違いなく仕事を辞めたいということです。しかしどれほど理不尽なことが身に降りかかってきても仕事を続けていかなかければいけません。それはなぜかというと究極的には餓死が怖いからだと思います。そうお金が無ければ仕事を辞めることができません。しかし逆をいうとお金があれば別に働かなくても良いのです。

そこで話が戻ります。一体いくらのお金があれば仕事を辞めて生きていけるのでしょうか。一体どんな計画でお金を増やしていけば仕事を辞めるまでのお金が貯まるのでしょうか。計画を立てることに意味がありそうです。そしてその嫌な仕事を辞めて自由になるという幸せを手にいられられるなら目の前の一日どう行動すれば良いか考えて動くことができます。

 

自分のほぼ日手帳にどうやってお金を貯めればリタイアできるのか書きました。VTIとMSFTを合計するとおそらく800万円ぐらいあります。これが〇〇歳の時に1000万円になって次の五年後に倍の2000万円になります。そして次の五年後に4000万円になります。4000万円あればおそらくリタイアできると思います。リタイアでなくても少しずつお金を稼いでセミリタイアのようなカタチでも良いと思います。

そしてそこから一年ごとにおおよそで割っていってこの年はこの金額、次の年はこの金額と必要な金額を割っていくのです。そうやって細かい小さなハードルを作るのです。あとは投資したETFと株は売らずにただただ持っているだけです。もしくは買い増しをしてブーストしていきます。

 

計画通りに進めばある程度、年齢的に元気な時にリタイアできると思います。そしてその後楽しく生きていけると思います。

お金の計画はそれはそれとしてもう一つ大事なことがあります。それは健康です。健康がなければなにも楽しく生きていくことなんてできません。口の健康も大切です。今は簡単に情報を得ることができます。どうすれば口腔内の健康が保てるのか、どうすれば自分の身体の健康が保てるのか。健康があってこそのリタイアです。健康があってこそのお金です。

お金の計画とそして自分自身の健康の計画、学びながら実践して目標を達成したいです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

仕事を辞めさせられそうで辞めさせられず、そして辞めたいのに辞めることができない。そんや毎日を送っています。リタイアするためにすることは投資をすること、ただ一つだと思っています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。