アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

アボットラボラトリーズの決算が良かったです #1137

f:id:toushiblog:20211023132424j:image

アボットラボラトリーズの決算が発表になりました。結果は売上が$10.93B (市場予想$9.55B)でEPSが$1.4 (市場予想$0.9442)でした。アボットは少し前に利益警告が出ていましたね。利益警告というのは利益が予想よりも大きくぶれる時に出されます。ちなみに大きくぶれるというのは下に大きくぶれた時にはもちろん出ますが上に大きくぶれた時にもでます。言い方を変えるとポジティブサプライズの時にも出ますしネガティブサプライズの時にも出るということです。利益警告なんて言われるとてっきり良くなかったのかな、なんて思ってしまいますよね。

 

アボットに出された利益警告はどちらだったのかというと良くない方の利益警告でしたね。新型コロナの検査キットが売れていましたがその新型コロナが収束に向かえば必要なくなるというわけです。その分売上が落ちるというわけです。

そして決算はどうだったのかというと売上もEPSも予想を上回ってくれました。つまり良い決算であったというわけです。利益警告が出た時は株価が大きく下落しました。それこそ年始にこの株を買ったのにその年始の額近くまで行きました。まあ結局アボットはもどってくるだろうと思っていたので持ち続けたわけなんですけどね。

 

現在ヘルスケアが好調ですがしかし一旦売ろうかなと思っています。ということでJNJとABBVはおそらく売ります。しかしABTは持ち続けようと思っています。というのもなんだかABTに愛着が湧いているんですよね。本当は投資と愛着は火と油のように相性が良くないです。なぜなら投資で愛着を持つということは絶対にしてはいけないことだからです。しかしなんだかABTは持っていたいですしあとNISA枠で買っているというのもあるかもしれません。NISA枠というのは本当に何か長期で保有するのにもってこいのシステムだなと思います。

 

最近少し思うのがその自分の投資成績をいちいち他人と比較しても仕方ないよなということです。誰かと比較して嫉妬したり落ち込んだり、そして誰かを攻撃してみたりだとか、そういうことって自分自身が生きていく上で本当に必要なことなのだろうかということです。そうではなくて必要なことは自分はなぜお金が必要なのかということだと思います。その理由が犯罪でなければたとえ下世話であっても良いと思うのです。自分でこうなりたい、そう思うことがあれば人が儲けていようが失敗していようがどうでもよくなるのです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

投資をしているととてもたくさんのことを考えさせられます。経済についてはもちろんですがお金と自分との関係や自分自身の人生についても考えさせられます。そしてそれを自分自身は楽しく思っているのです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日でありますよう。