アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

アメリカ株を買おうね #1095

f:id:toushiblog:20210819132029j:image

前にもブログで書いたネタかもしれませんがしかし中国株は下がり続けますね。ものすごい勢いで下がり続けています。こういう時は手を出しづらい筈ですがしかしTwitter掲示板を見ると買い向かっている人が結構いて驚きます。いやまあ確かに反転したら強いですし一発逆転もあるかもしれません。しかし例えそれがこの先起こったとして、そして見事その賭けに勝った人がTwitter掲示板で大きな顔をしたとしても流石に今買い向かうという判断が正しいことのようには思えません。もう完全に泥沼状態で沼に入ってくるあらゆるものを飲み込んでいっているように思えます。

 

そしてアリババが下がるということはソフトバンクGも一蓮托生ですから同じように沼に飲まれていきます。さらにソフトバンクGは日経平均の寄与度が高いですから日経平均も同じように軟調になっていきます。まさに負の連鎖が起こっているように思えます。いくら今が割安だと叫ばれても近寄り難いです。というか反転してから乗っかっても別に遅くないと思います。なにも一番の底で買わなくてはいけないということはないはずです。

中国株は全般的に駄目で日本株もなんだかいまいちパッとしません(もちろん全てが駄目ということでは無いです。そういった点では“中国株よりは相対的にましと”いう程度です)。

 

じゃあどこの株を買うべきかということになりますがもうアメリカ株しか選択肢にないんですよね。この考え方って賢明な人ならばわかってもらえると思いますし何も特別なことではないと思います。もしかすると中国株や日本株を買われた方に怒られるかもしれません。しかしやはり正しいと思うのです。

人々が中国株や日本株よりもアメリカ株を選びやすくなっているのではないでしょうか。もっというと今伸びているアメリカ株にお金を置いて置けば確実に儲かることができます。

 

ということで若干、我田引水のような内容になってしまいましたが間違っていないと思います。もしこれから投資を始めたいと思う方がみえましたら間違いなくアメリカ株をお勧めしますし日本株をお勧めするということはないと思います。いわんや中国株というのは選択肢に入らないです。初心者の方は大人しくVTIやVOOを積み立てていけばよいと思います。そしてなんとなくわかってきたらアメリカ株の個別株に手を出せば良いと思うのです。アメリカ株の個別株にもいろいろなグラデーションがあります。投機的な株もあれば堅実な株もあります。そこでリスクをとりたければそこでリスクを取れば良いと思うのです。

ということで損切りをとっととしてアメリカ株を買うことが今は正しい投資だと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

アメリカ株が下落しましたが絶好の買い場だと思って拾っていけたら後にしっかり利益になるのだと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。