アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

BLACKROCKより配当金をもらいました #1059

f:id:toushiblog:20210630092434p:image
BLACKROCKより配当金をもらいました。BLACKROCKはETFを販売している企業でishareシリーズが有名です。BLACKROCKは先日株価が思うように上昇しないというのと、そろそろ自分の年齢的にVTIに切り替えた方が良いのではと思い買って時間が経っていませんが売ってしまいました。しかしその保有期間の間に配当権利日が含まれていて株そのものを持っていませんが配当だけを受けるとということになりました。配当利回りとしては1.5%程でしたが株を買っていた金額が大きかったので自分としては少し多い額が入ってきました。

 

BLKの一株あたりの配当額が4.13ドルで株数が40株でした。よってもらった配当が4.13×40で165.2ドルになります。そしてそこから税金を引かれ手残りが118.86ドルとなります。およそ7割が手元に残ります。BLKは増配もしっかりしてくれますし配当狙いとして持っていても問題無い株だと思います。自分としてはもう少しリスクを落としたいという思いからVTIを買いましたがBLKをずっと持ち続けるという選択肢も当然あって良いと思います。その人のリスク許容度や投資スタイルによって変わるのではないでしょうか。

 

BLKの株価は現在いわゆるよこよこ状態です。つまり値動きがほとんど無くパワーを貯めている状態なのかもしれません。買った時の株価とほとんど同じ、微減といったところです。逆にそのBLKを売った資金で買ったMSFTとVTIはうまく独立記念日に向けたラリーに乗ってくれて株価が上昇してくれています。どちらも最高値を超えて上昇を続けてくれています。まだまだここから上昇が続くのかどうかは分かりませんがしかしここから長期で持てる株とETFだと思います。MSFTが10年後、20年後どうなるのかわかりませんが少なくともVTIはしっかりと持ち続けることができると思います。

 

最近配当金についての考え方が少しずつ変わってきたように思えます。昔は配当利回りが高くてかつ安全に配当が入ってくる株を探していました。その結果BTIをNISAで買ったり日本株のNTTやKDDIを買ったりしたのでした。しかし現在は配当も大切だけど株価の成長も大切だよねと思うようになってきました。それは自分の資産が1000万円を超えて自分の中で余裕が出てきたからだと思います。ですから配当も1.5%ぐらいでいいのでグロースが欲しいと思うようになったのだと思います。やはり余裕を持つということは大切なことなのだなと思いました。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

これまでの891.09ドルに今回の118.86ドルを出すと1009.95ドルになります。日本円にするとおよそ111,600円ほどになります。ついに100,000円を突破しました。これは日本円などを足すと年間で240,000円程になるのかも知れません。240,000円ですと月に20,000円になります。ただし売ったり買ったりしているので来年も同じ数字になるのかわかりせんがしかし来年も240,000円を超えて欲しいなと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。