アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

安全なポートフォリオを組みたいよね #972

f:id:toushiblog:20210324073436j:image

先々日またまたブログの記事をアップするのを忘れてしまいました。もし楽しみにして読んでいただいている方がみえるとしたら申し訳ございませんでした。

先日の自分の持ち株はひさしぶりに大きく下げた日だったと思います。これまではハイテクが大きく下げても自分の持っている株がPERの低い株が多かったのでなんとか凌ぐことができていました。それどころか低PERの株が買われる局面ではむしろ損益がプラスにすらなりました。つまりハイテクばかりでポートフォリオを組んでいる方がもし今月マイナスだったとするならば自分は逆にプラスで推移するそんな展開でした。

 

しかし昨日は全面安に近い状態で特に自分の持っている株が大きく売られた日でした。もちろんそんなことでいちいち落ち込んだりはしないのですがしかしこういう日が続くとやはりメンタル的にこたえるのだと思います。なのでいくらいちいち落ち込むことは無いといえどもとっとと終わらせて欲しいですね。それにはやはりRPRXがプラ転してくれることが必要だと思います。ただRPRXはまだまだ時間がかかると思っています。一年、二年と買値付近を行ったり来たりしてから上に行く、そんな株なのではないでしょうか。ポイントは連続増配だと思っていて配当利回りが高くなった時動きやすくなるのではと思っています。

 

ジムクレイマー氏がMADmoneyという番組で工業株をよく取り上げています。今は工業株のターンです。つまり自分のポートフォリオの中に工業株を持っているとより安定します。つまりバランスのよいポートフォリオを組んでいる人はこの上にも下にも大きく振られる展開で安心して心穏やかに過ごすことができるのだと思います。

ただ逆にバランスの良いポートフォリオの人は次に来る上げ相場の展開でついて行けず周りの人達がウハウハしているのを指を咥えて見ているだけとなるのだと思います。

 

自分のポートフォリオの中には工業株が不足していると思いますしリテールも不足していると思います。PERという点からは安全なポートフォリオだと思いますがしかしバランスという点からポートフォリオを眺めるとまだまだ駄目なのだと思います。もちろんそういうのは少しずつ自分で構築していけばよいと思うのですがしかし自分の残された人生の中でそれは少し難しいなと思いました。ですからVTIやQQQを自分のポートフォリオの中に加える、そんな時間をこの先作っていきたいと思っています。そうすればポートフォリオのバランスを整えるよりも早く安全かポートフォリオを組むことができると思うからです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

自分が六十歳になった頃例えば資産が2000万円、もしくは2500万円になるようにと考えるとやはりここからはそろそろ慎重にいかなくてはと思うのでした。今はRPRXで勝負していますがうまくいかなければあとはもしかしたら一度か二度の勝負になるのかもしれません。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。