アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

割安株と成長株 #953

f:id:toushiblog:20210303115725j:image

三月に入って株価が大きく上昇したと思えばまた再び大きく下げました。まだ三月に入ったばかりとはいえ方向感の無い動きのように感じます。ある人は三月は強気に見ていてまたある人は弱気に見ています。自分としては何もすることなく静観すると思います。あるとすればマリオットを一旦利確して別の株を買うぐらいだと思います。少しですが利益が出ているので一旦手仕舞いして次の株を狙うのが良いかなと思うからです。まだ決めていませんが他の株はどっしり構えてこの今持っているマリオットを買っている資金で少しずつ増やして遊ぶというのがなんとなくよいのかな思うのです。

 

最近狙っているのはFordが良いかなと思っていて手持ちの自動車をこれからEV化していくわけでこれからの株と言える気がします。またよく広瀬隆雄さんがアメリカではピックアップトラックが車ではメジャーだと話されていますがFordはまさしく世界一売れるピックアップトラックを生産しています。ここからの上昇余地はあるように思うのです。

他に狙っている株があるとすれば素材株か欲しいなと思っています。ただ素材株は少し高くなっているので出遅れている素材株に入るのがよいのかななんて思ったりもします。アルコアが少し気になります。

 

グロース株には少し手を出しづらい状況が続きそうです。確かにグロース株は伸びる時は面白いように伸びていきます。しかしそんなグロース株で上昇を期待する季節は一旦終わったように思えるのです。確かにグロース株が息を吹き返す瞬間もあるかもしれません。しかしやはり総じて今は“グロース株の時”ではないように思えるのです。

ただいつかはグロース株の時はやってきます。その時のために“仕込む”というのはありだと思います。決算がよくて少し保守的なTeslaやNioというよりもAppleMicrosoft、はたまたNVIDIAといった王道のような株を仕込むというのはありだと思います。しかしそれはいつか来るグロース株の相場に備えて仕込むわけです。

 

普段の仕事で得られる収入とそして株から得られる配当を合わせて少しずつ雪だるまを大きくしていく感じで一つの塊を作りたいなと思います。なんだかそうやって塊を大きくしていく作業が楽しいのでこの少し難しい局面でも楽しく乗り切れるような気がしています。

まあ困った時はVTIに逃げればよいかなとも思っていますし何にしてもこういうものは楽しくなくては続けられません。少しずつ増えていくという楽しみを得ながら続けていきたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

株式投資って楽しいですね。ここ最近本当によく思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。