アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

大切なことを再確認 #950

f:id:toushiblog:20210228190842j:image

あまりお金、お金とは言いたくないけれどやはりお金というのは大切なものだと身に染みてわかります。確かに自分という人間は何もかも成功していたかというと全く違っていてむしろ成功とは全く逆を行くことが多いと思います。これは誰かに媚びているとか阿っているとかではなくて事実として本当にそう思うのです。そんな自分がやはりお金が大切だと思うのはお金があるから人並みの生活ができているし少し余裕のある生活ができていると思うのです。

そしてそうやってお金を増やしていく過程でやはり投資を行ったことがとても良かったと思っています。投資の成績はあまり良くないかもしれませんがしかし確実に増えています。

 

投資を始めるきっかけは勝間塾です。勝間和代さんのオンラインセミナーです。その中で話をされていたのが日本人はリスクを取らなさすぎる、銀行にお金を預けるということがリスクを取らなさすぎてかえってリスクになると話をされていました。勝間さん的にはそこからインデックスのドルコスト平均法で積み立てを推奨されていましたが自分は個別株投資になぜか行ってしまいました。

まあしかし勝間さんの仰っていた“適切にリスクを取る”ということがやはり正しかったのだと今振り返っても思います。感謝しかないです。リスクとリワードをちゃんと考えなくてはいけないのだとその後の投資生活でも考えの基礎になっています。

 

先日からテスラの株が下落し続けています。しかし昨年テスラの決算が良くて大きく上昇した時に自分は乗っていればたとえ今の下落でも少し下落した時に逃げれば大きな利益になったと思います。

しかしそれができませんでした。やはりあの時テスラの株を買うことが怖かったのだと思います。その後はずっとテスラが上昇していてジムクレイマー氏もずっとテスラを褒め続けていました。それでもやはりテスラを買うことができなかったのです。

 

しかしそれでよかったのかなと思っています。確かに大きな利益は逃しました。しかしそのかわりといってはなんですが破産もしていませんしそして退場もしていません。この先年齢を重ねれば重ねるほど退場すると厳しくなります。退場を怖れなくてはいけません。安全にそして確実に資産を増やしていく方法を考えるべきだと思います。時には大胆に行く時もあります。しかし例え周りよりも、そして指数よりもパフォーマンスが劣後したとしても繰り返しになりますが“退場しない”そこに軸足を少しずつ移していくことが大切なのだと思います。

明日から三月の相場が始まります。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

自分の中で一定程度知識が貯まってくるとなんとなく買うべき株、そんなものがわかってくるように思えます。少しずつ少しずつですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。