アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ヤマダ電機の決算についての雑感 #933

f:id:toushiblog:20210210083506j:image

ヤマダ電機も少し前に決算が発表されましたので考えたいと思います。ヤマダ電機といえば優待の改悪ですよね。長期保有特典が無くなってしまいました。そして優待利回りと配当利回りを足すと4%超えるぐらいになります。以前まではなんと11%を超えていたのですがこれが4%超えということで大きく利回りを下げたこととなります。ただしヤマダ電機が上手いなと思うところが業績が良い時に改悪したというところだと思います。業績が良いので優待を改悪しても相殺されますし人によってはまあしょうがないなあと売らずにいるかもしれません。このブログを読まれている方でヤマダ電機株ホルダーの方はどうなのでしょうか。

 

そもそもなぜヤマダ電機の業績が良かったのかというともうおわかりですね。今回の新型コロナの影響による巣篭もり需要によるものですね。本来ならばリアルな店舗は向かい風が吹くところですがテレワーク関連やゲームの販売などネットで買わない人が行く場所となれば家電量販店だったというわけです。そこでPCを買い、PC用のカメラを買い、マイクを買い、そして任天堂Switchを買い、PlayStationを買うわけです。自分のやっているTwitterでも家電量販店でPlayStationが当選したと喜んでいる方が多かったです。やはりそれほど店舗での売り上げが好調だったのだと思います。

 

さて自分はこれからどうするかですが利益のあるうちに売ろうかなと思っています。一応買値からプラスですのでもういいかなと思います。これで株価がマイナスなのであれば本当に目も当てられない嫌なイメージしか残らない本当に駄目な株になってしまいますが今ならさほど悪いイメージを抱かずに売ることができます。ストレスも少なくて済みそうです。この株を売って次の何か良さそうな株を買うのがよいかなと考えます。

 

携帯キャリアのソフトバンクを買おうか迷っています。PERも高くないですし配当利回りも高いです。先日の記事で配当性向の高い株は危険だと書きましたが確かにソフトバンクの配当性向は高いのでそこは懸念点です。ただJTよりは断然に安全です。減配や配当を止める危険性はそれほど無いと思います。

もしくは一般NISA枠でAPPLかもしくはQQQを買おうか迷っています。これもこれで魅力的であると思います。まあ焦らずにじっくり考えたいと思います。AAPLやQQQが鉄板ですかね。このブログを書きながらそんなことを思っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

AAPLを一般NISAで買うというのはおそらく失敗の無い選択肢だと思います。買うのであれば今度こそ長期保有したいものですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。