アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

AT&Tの決算についての雑感 #923

f:id:toushiblog:20210201125555j:image
自分の持っている株の決算がいくつか発表されましたのでそのことについて書きたいと思います。まず最初はAT&Tです。AT&Tアメリカの携帯キャリアの一番大きな企業で日本でいえばNTTのようなものです。AT&Tを持っている理由は配当金目的です。ですから株価が値上がりするかどうかよりも配当がちゃんと支払えるかどうかな方が問題です。では配当を支払えるかどうかという問題は決算と関係あるのかといえばもちろん関係があります。なぜならその企業が儲かっていないと配当を出すことなんてできないからです。さらに連続増配している株というのはちゃんと利益が増え続けていないといけないということになります。

AT&Tは一応連続増配株として有名です。今回の決算はどうだったのでしょうか。

 

結果として良くもなく悪くもなくといった感じでした。売上も利益も伸びているので配当はしっかり出してくれそうです。ただ特別損失を計上しているので良いとも言えません。HOBmaxの会員数は増えているようですのでこちらはこの先期待です。iPhone12の売れ行きが好調のようでそれに伴ってAT&Tの契約者数も増えていたようです。売上が減ることなく増えいるということはとても大事なことです。そして一株利益も増えていたようですのでやはり配当金は安泰だと思われます。

 

以前のブログにも書いたと思いますが今や配当株というだけでものすごく嫌われている気がします。まあ事実として配当株というのは成長株よりもパフォーマンスは悪いかもしれません。しかし個人的にはこの安心感が大好きで配当金をもらうことにより精神的な安定が保たれるのだと思います。ということで株価的には損していますがこのまま保有を続けたいと思います。ただこの不人気ゆえか配当株は割安で放置されている株がゴロゴロしています。少しずつ拾っていきたいと思っています。

 

自分の配当株戦略としては、通信、ヘルスケア、たばこで攻めたいと思っています。この三つは配当株としては定番中の定番です。通信はAT&T、NTT、KDDI、を持っていて配当を安定して出してくれます。そしておそらく増配もしてくれると思います。日本の通信二社はあまり不安な点はないですが(といっても昨今の通信料値下げ話で安心はできない)。AT&Tはこのまま連続増配をできるかどうかはわかりませんね。ただ配当はちゃんと出し続けてくれると思っていますのでそれでよしとしようと思っています。株価の方は良い時もあれば悪い時もある、ぐらいに思うようにしています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

決算の発表された銘柄、これから発表される銘柄ありますがとりあえず自分の持っている株の決算を見ていこうと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。