アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ダウが爆騰、ナスダックは下落、この先のプランを考える #844

f:id:toushiblog:20201110064724j:image

ダウが爆騰していますね。凄いことになっています。そしてそれとは逆にNasdaqが大きく下げています。長期金利が上昇しているからですね。自分の持ち株はクラウドストライクが思いっきり売られて逆に今まで売られていたBTI、Tが買われました。全体的に見れば負けていますがBTIとTで盛り返していますので個人的にはそこまで悲観していません。確かに全体的なポートフォリオはマイナスですしクラウドストライクに至ってはこの先辛い局面が続きそうな予感がします。ただクラウドストライクは決算が良くて買った株なので次の決算までは持ち続けるつもりでいます。個人的には決算は良いと思っています。ただその決算まで持つことに相当な握力を必要とするような気がしました。

 

自分のスタイルとしてはもう成長株を深追いすることはやめようと思います。クラウドストライクで十分です。あとは決算を追うのみです。ここからは高配当株を買いたいと思います。今欲しいのはABBVであったりBTIであったりTだったりします。おそらくこの辺りは今後もしっかりと配当を出し続けてくれると思います。ABBVは高配当かつ高い増配率を期待できます。BTIはADRなのでアメリカでの税金がかかりませんので来年のNISA枠で買っていきたいと思っています。Tはまだ少し先になると思いますが次の決算を見て良ければ買っていきます。

 

成長株についてはGAFAを買われている方はおそらくそのままホールドで良いと思います。これまでのような薔薇色のストーリーというわけにはいかないと思います。ただ振り返ってみるとやっぱりGAFA強いね、という展開になると思います。GAFAを持っている人はそれはそれで持っていて別の長期金利上昇に備えた株を少しずつ買っていくというのも良いかも知れません。例えば銀行株だとかこれまで出遅れていた株などです。

 

自分としては最初に挙げた高配当株を買っていくことがメインストーリーですがSUBXとか気になっていますし日本の銀行株とかいいのかなと思っています。もちろん日本の銀行株を大量に買うとかはしません。ただ三菱UFJだとか三井住友だとか株主還元意識を調べるなどして良ければ買っても悪くないのかなと思ったりします。もしくはリテールだとヤマダ電機だとかビッグカメラは優待が優秀なので買っても良いかも知れません。自分はヤマダ電機を持っていますのでビッグカメラとか買うチャンスをうかがいたいです。

いずれにしても今持っている成長株はホールドで深追いはしない。高配当を少しずつ買っていく、自分はこれで行こうと思います。ジタバタしないことが大事ですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

いやあこの後のアメリカ株はどうなるのですかね。まあ悪い方向には行かないと思いますが成長株は少し辛い展開が続きそうですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。