アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

アメリカ企業の決算発表が続きます #833

f:id:toushiblog:20201030153939j:image

今朝はアメリカ株が大幅に上昇しましたね。先日大きく下落したのでその反動といったところでしょうか。一方で自分の持っているクラウドストライクは大きく下落です。これはメンタル的に結構きついですね。周りは良いのに自分だけ取り残された気持ちになります。ただ決算までは持っていると決めたのでこのまま持ち続けようと思います。そして下がったところではなるべく拾っていきたいです。耐える展開が続きそうですね。

そして今朝はアメリカの大手IT企業、いわゆるGAFAと呼ばれる企業の決算がありました。決算前からそれらの株が買われていて昨日のアメリカ株上昇を牽引したのもこれらの銘柄群です。

 

GAFAの決算は基本的にはどれも良かったと思います。自分が感じた雑感だと広告が戻って来ているイメージです。先日ピンタレストやスナップチャットが好決算を発表してそこから株価が上昇しています。これらの株は“予想外”であったから株価が上昇していて、何が予想外であったかというとそれが広告であったわけです。それはコロナで抑えられていたであろう広告はECの売上拡大と共にそちらにシフトしていったということでした。

ちなみに連想的に買われたTwitterでしたが今朝の決算が良くなく大きく売られています。株というのは本当に難しく先回りで買うのあまり良くないなと思いました。


Googleは広告に加えてクラウドが良く加えてGAFAの中でこれまで一番影が薄くて目立っていませんでしたので決算を受けて株価が大きく買われています。FacebookAmazonは決算は良かったですが株価的には“ふーん”といった感じで決算後は変わらずでした。しかし決算は悪くは無かったのでこれからも期待ができると思います。AppleiPhoneが目標の販売数に達しなかったようです。ただサービス部門が目標に達しなかったようでその点が個人的に気になります。

 

最後にクラウドストライクどうなるんでしょうね。本当に本当に早く復活してほしいです。繰り返しになって申し訳ないですがおそらくサイバーセキュリティの分野はこの先さらに拡大していくはずです。ましてやヨーロッパでは新型コロナが再び猛威を奮っています。とりわけフランスでの陽性者数が物凄いことになっていて、ここから更にヨーロッパ全土に拡大すれば再びロックダウンし家で働く人が増えるはずです。11月からは市場全体の環境も明るくなると思いますのでクラウドストライクには力をためて大きく上に上昇して欲しいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

なんだか毎日クラウドストライクの株価が上がって欲しいとか言っている気がします。まあそこは私が買っているからということで許していただけたらと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。