アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ハードモードに突入です #831

f:id:toushiblog:20201028082218j:image

ついにこの日が来てしまいました。それは持ち株が全てマイナスの日です。これは精神的にタフな日が続きそうです。持ち株の全てがマイナスになると本当に人格を否定されたような気持ちになってしまいます。リアルの世界でいくら辛いことがあってもやり過ごせる自信は自分の中にあります。仕事で辛くても実生活で辛くてもなんとなく時間が解決してくれるからです。しかし投資で全てマイナスは自分の中でキツイものがあります。

とまあ思っていますが投資もまた時間が解決してくれる、そう思っています。おそらく今週はきつい日が続いて毎月やっている資産公開した時が自分の中の底だと思いたいです。

 

今持っている株のクラウドストライクは50日移動平均線辺りでグズグズしています。おそらく力を貯めてくれているのだと思っています。そしてここからは上に上がるのみだと信じて持ち続けています。11月に入るときっと良い展開になってくれると信じています。ただしなんらかのバッドニュースが出たり決算内容が悪ければ仕方がないので損切りをしなくてはいけません。たぶん良いはずです。希望的観測にしかすぎませんが自分には何もできないのでここはじっと待つだけです。取り敢えず買値を超えてくれれば精神的に楽になるのでそこを超えて欲しいです。経済対策とかそういうのに惑わされないで欲しいです。

 

配当株については配当が入ったらその配当を使って買い増しで行こうと思っています。AT&Tは決算が良かったので一旦絶望的な雰囲気は後退した気がします。増配率が低下するのもやむ得ませんし予想外の増配というのも期待していません。今までと同じように確実に増配しながら配当をくれればそれで良いです。

BTIの方も配当についてはそれほど心配はしていませんがここに来ての株価下落はやめてほしいですね。まあ先日のブログにも書きましたように配当株は売るつもりは全くないですからいいんですけどね。

 

自分が投資でうまくいっていない時に気をつけることは現実世界に持ち込まないということです。自分の投資成績によって自分の感情が揺れたりするような投資はすべきではないと思っています。それがつまり自己責任だということです。そして例え投資成績が悪くても生活が破綻しないようにしておくべきです。常にリラックスして変わらない日常を送るようにしたいものです。

経済対策はおそらく大統領が決まるまでまとまらないでしょう。しかしいつか大統領は決まりますし大統領が決まれば止まっていた時計も再び動き出します。このままホールドを続けます。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

まあ今すぐ何かあるわけでもないですしまた明日はやってきます。自分の投資を信じてこのまま突き進んでいこうと思っています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。