アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

大統領選挙どっちが勝っても関係ない #823

f:id:toushiblog:20201020165314j:image

昨日はダウもナスダックも大きく下げました。ここ最近アメリカ株は軟調な展開が続いている気がします。自分の持っているクラウドストライクは上に一旦上げた後その上げた分下げて終わるという展開が続いている気がします。つまり周りの株よりは下げていない、しかし上に行きそうでなかなか行かないというのを繰り返している気がします。こういった値動きの株を持っている時すごく退屈ですし他のパフォーマンスの良い株に目移りしそうになってしまいます。ただ個人的にはそうやって銘柄を変えて後悔することが多かったのでそういうことはしないようにしたいです。決算が良いと信じてホールドです。

 

クラウドストライクはサイバーセキュリティの株ですがクラウドストライクの他にもサイバーセキュリティ銘柄がたくさんあります。そしてそのどの銘柄も株価を右肩上がりに上げています。例えばクラウドフレアであり例えばゼットスケーラーであったり例えばオクタであったりです(オクタは若干毛色が違う気もしますがサイバーセキュリティの一つしてかぞえられます)。そしてこの先インターネットで在宅勤務が加速したり5Gの発達によりいわゆるIOTが加速することによってサイバーセキュリティへの投資は加速するといわれています。もちろんそういった将来への見通しも織り込まれた株価だと思いますがその期待に応えるように良い決算を出し続けてくれています。

 

日本株でShiftが上場した時、確かあの時Shiftはセキュリティ銘柄という触れ込みで売られたはずです(違ってたらごめんなさい)。そして上場してからずっと株価を上げているわけです。今はセキュリティ銘柄というわけではありませんが最近流行りのDX銘柄ということで株価をどんどん上げています。

実は上場した時に買おうか少し迷った株なのです。しかしその後株価はあれよあれよという間に値上がりして買うタイミングを逃すという苦い経験があるのでした。投資に“たられば”は厳禁ですがやはり悔しいですね。

 

ということで同じ轍を踏まないためにも今回はしっかり持っていようと思います。当たり前ですが自分もどんどん歳を取っていきます。歳を取るということは大きくリスクを取る機会がどんどん減っていくということでもあるわけです。まだリスクを取ることができますが50代、60代になってくると流石に守ることも考えなくてはいけません。トランプが大統領になろうがバイデンが大統領になろうが関係ないです。決算のみを気にして決算の結果のみでこの先どうするか考えるわけです。クラウドストライクの決算は12月の初旬です。そこまでは絶対に売らないようにします。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

早くお金をたくさん稼いで仕事をリタイヤするまでになりたいと思ったりします。ほんの4、5倍になってくれるだけでいいんですけどね。株価1000ドルとかになってくれたら本当に仕事辞めて悠々自適の暮らしができるのですが。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。