アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

クラウドストライクをひたすらにホールド #821

f:id:toushiblog:20201018103836j:image

たびたび自分の記事に出てきますじっちゃまこと広瀬隆雄さん、先日久しぶりにYouTubeLiveをしてみえました。ここで投げ銭(スーパーチャット)をして質問をすると質問に答えてくれます。自分は自分の持ち株がどうなるのか気になるのでずっと見ていました。

先日の広瀬さんの話ではまず11月、12月、1月は例年株高になることが多いとのことでした。これには自分も同意です。自分のこれまでしてきた投資の感覚でいうと毎年年末、年始はアメリカ株は好調になるイメージです。10月に調整がきたらそこが絶好の買い場になるのではとのことでした。10月は今週と来週しかありません。どこかで大きく下がるかもしれないなと思いました。

 

そしてバイデン候補が仮に大統領になった場合株価は大きく下がるかもしれないということでした。株の利益に税金をかけてくるかもしれないからです。しかし広瀬さんのお話では決算がよければそんなこと関係なく持っていれば良いと話されていました。決算さえよければホールドしていてそんな大統領が誰が勝ったとかそういうのは些末なことでしかないというわけです。売る理由に値しないとのことでした。

ということで自分のクラウドストライクは12月の決算までホールドです。下げたところで少しずつでも入りたいと思います。先日はクラウドストライクがもうお腹いっぱいと記事に書きましたが広瀬さんの話を聞いていると買ってもいいかなとも思いますし迷います。

 

他方でこんなことも仰ってたようです(まだちゃんと見てない)。それは“クラウドストライクもズームも値が上がり過ぎた。自分が良いと言った時から随分と時間が経っている”といったような発言です。この発言を額面通りに受け取るとここらテンバガーというのはキツいかもしれない、というすこしこれまでからトーンダウンしたような気がします。これは自身のブランディグの為に言っている気がしますし(要するに自分の言うこと最初から聞いとけよ、といった感じ)もしかしたら本当にここからの伸びは少ないのかもしれません。まあ確かにZMとか広瀬さんは最初から良い仰ってましたしここまでとても伸びましたからね。お見事としか言えません。

 

ということでクラウドストライクを変わらずホールドで多少下げても売らずに持っていようと思います。そして決算で良ければバイアンドホールド、決算が悪ければ別の株に乗り換えです。そして年末年始はおそらく株高になる。そしてクラウドストライクは10倍にはならないかも知れない、そう覚悟しようと思います。

まあ10倍にならなくても3倍、4倍でも十分嬉しいので次の決算は本当に良い決算を出して欲しいです。おそらくクリアしてくれると思っています(もちろん決め付けは良くないですが)。

他にもバイオ関係の話をされてみえましたがこの辺りは自分はパスですね。バイオ関係は資金の余裕のある方や若くてこれから先も時間の十分に人たち向けのような気がしました。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

クラウドストライクを400万買っているので5倍なってくれれば2000万だし10倍になってくれれば4000万円です。果たしてここまで行くのでしょうか。せめて5倍ぐらいにはなって欲しい気がします。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。