アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

お金持ちになる方法を考えてみる #806

f:id:toushiblog:20201003100350j:image

お金持ちになる方法というものをよく考えています。世の中の人たちはお金持ちになる方法というのを考えるのでしょうか。もしお金持ちになる方法を考えているのであればそれはお金持ちになることを考えていない人よりも一歩リードしていることになると思います。お金持ちでない人がお金持ちになろうとする時、当たり前ですが“お金持ちになりたい”と考えているからです。この世の中は時として残酷さが牙を剥いてきます。負のスパイラルに落ちれば人はとことん負のスパイラルの底に目掛けて落下していきます。負のスパイラルを降る前もそして降っている最中も常に上を目指さなければどんどん落ちてしまうのです。

 

かつてはお金持ちになるための情報というものは一握りの人によって独占されていました。理由は色々あると思いますが今回は割愛します。しかし現代においてはあらゆる情報にアクセスできます。そしてお金持ちになる方法も調べればたくさん出てくるのです。もちろんお金持ちになったからといって幸せになるのかというとまたそこには別の考え方が存在するかもしれません。しかしお金持ちにもしくはお金持ちとまではいかないまでも小金持ちになる方法などいくらでも転がっているのです。あとはその情報を集めて考えて行動するのみです。

 

私自身はお金持ちでも小金持ちでもないです。今回の記事のようなことはきっとお金持ちの人や小金持ちの人が言うから説得力があるのかもしれません。だけど自分はなんとなくこれであっていると思っています。

自分は働いて貯めたお金で金融資産を買うことがお金持ちに近づけてくれると考えています。そして少しずつそれを実行しています。お金持ちになるためには明日すぐにお金持ちになれるとは思わないからです。少しずつ少しずつ増やしていくことが自分にできる最短ルートだと考えています。

 

お金持ちになることが上手い人下手な人それはそれぞれかもしれません。そしておそらく自分はお金持ちになるのに下手な部類の人なのでしょう。しかし下手な人は下手な人なりにコツコツと続けていけば良いと思います。続けながら考えて学んでそして変えないところは変えず、変えるべきところは変えれば良いと思います。

なんとなくわかっていることはお金を払って買うべきはお金を奪っていく負債ではなくてお金を増やしてくれる資産であってそしてリスクとリターンはトレード関係にあるということだと思います。手元にある資産をどのように微調整して守りながら増やしていくのか考えて行動するということが大切だと思いました。

お金持ちになる方法を常に考えたいと思いました。20年後、30年後どうなっているのか、楽しみです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

お金持ちになりたいと思った時からお金持ちへの道はスタートしているというのは確かだと思います。お金持ちになりたいも思わない人はそれ以上お金持ちになることはないのだと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。