アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

これからの投資方針を少し考えてみた #766

f:id:toushiblog:20200824122821j:image

Apple株式分割するということで一旦これからの投資スタイルを整理したいと思います。といってもあんまり変わらなくてAppleNVIDIAを引き続きホールドで行きます。買い増しはしたいですが分散投資の観点から別の投資先にお金を入れることになりそうです。しかしだからといって以前よりも利確したいと思わなくなりました。このままホールドですね。アップルは分割後125ドル弱からスタートですが目標を300ドルにしたいです。300ドルまで行くとかなりの資産になります。NVIDIAも1000ドルに行って欲しいです。Appleの分割後はみんな買いやすくなると書いてありますがあまり期待せずホールドしていようと思います。

 

次に手取りから貯めたお金と手にした配当金は配当株を買いたいと思います。基本的にはNTT、KDDI、BTIあたりを買いたいと思っています。ただし先日の記事にも書きましたように今は日本のEC銘柄が強いので一旦そこを買いたいと思っています。日本のEC銘柄で少し資金を増やしつつ長期保有銘柄のための資金を作っていくイメージです。

もちろんこれは希望的観測ですのでうまくいくとは限りません。ただこうなったらいいなというやつですね。

 

アメリカ株は今テーマがたくさんあってどうしても目移りしてしまいます。ただし自分の投資がうまくいっているのになんで降りる必要があるのかと思います。SP500の上昇を支えたのは一番がPayPalで二番目がApple、三番目がNVIDIAだったそうです。自分の持っているAppleNVIDIAが二番目、三番目に入っていることが嬉しかったです。こうなるとPayPalも欲しいですがだからといってNVIDIAを売ってPayPalにするという馬鹿なことはせずただただホールドしようと思います。

 

この先テラドックやリボンゴ、はたまた最近話題のクリーン電気銘柄も大きな相場になると思います。しかし繰り返しになりますがAppleNVIDIAはずっとホールドしていようと思います。いわゆる握力が試される展開ですね。売る時は何か大きな事件があった時かもしくは決算の数値が悪かった時です。

あまり小さな時価総額の株に入れ込むのは個人的に危険な気がしています。もちろんそれは個人のリスクをどれほど取れるのかにもよると思います。20代の人がテスラに全財産突っ込んでも僕は何もいうことはないです。そしてクリーン電気銘柄にお金を突っ込んでも僕は何も言えない、そんな気がします。ただし自分にはちょとできないなと感じるだけです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

Appleの株が株式分割によって増えます。どAppleは分割して株数が増えた分株価が重くなるのでしょうか。それが少し気になりました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。