アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

嬉しかったこと悲しかったこと #742

f:id:toushiblog:20200731074745j:image

嬉しかったことと悲しかったことそれぞれあります。まず悲しかったこと、それは金価格がなかなか上昇しません。これがなかなか苦しくて先日買ったハーモニーが損を抱えている状態になっています。金が暴落したというわけではなくて高止まりしていてその分大きく買われたハーモニーは利確に押されているということになります。一応ここは我慢だと思いまだ持っていますけど実損失と機会損失のダブルパンチはかなりキツいですね。ただアメリカの中央銀行金利は依然として低くて金が買われやすい下地になっていると思います。なんらかの世界情勢が一転することがあれば上に跳ねると思い持ち続けようと思います。早く反転して欲しいです。

 

嬉しかったことは僕のブログを読んでくださっている方ならなんとなくわかりますか。そうなんですよアップルが好決算を出してくれました。全ての部門で売上が伸びています。以前サービス部門に注目していると書きましたがこちらも伸びています。ただし予想していた伸びには到達していませんが他の部門も総じて伸びているので問題なさそうです。EPSも予想の2.07$に対して実際は2.58$でした。EPSとは一株利益のことで配当もここから支払われます。つまり配当を払う余地が増えたことも当然意味します。株主にとっての利益が増えたということを端的にわかりやすく説明してくれるのが一株利益なのです。そしてアップルは一株利益を予想以上に増やしてくれているということになります。

 

自分が大きくポジションを取っている株でMicrosoftAppleが決算を発表しました。明暗が分かれてMicrosoftはイマイチ、Appleはとても良かったということとなりました。残りはNVIDIAとなります。NVIDIAの決算はたしか少し先だったと思うのでこのまま楽しみに待ちたいと思います。半導体セクターは概ね良さそうなイメージですが弱いところは弱い、といった結果になっていますので安心はできません。NVIDIAはSwitchに使われていてそしてSwitchが物凄く売れているとのことなので良い決算を期待したいです。あまり期待のしすぎは良くないですがやはり楽しみです。

 

金の価格が上がらず悲しかったといってもまだ確定はしていませんし、いつか金が上がると信じて持っているのでそこまで悲観はしていなくて、それよりもAppleの好決算の方が嬉しかったです。株式分割も発表されたようですしまだまだApple株を保有していようと思います。

そしては日本株KDDIの決算発表の日です。KDDIの子会社である沖縄セルラーが悪くない決算を出したようなのでKDDIもそれほど悪い決算を出すとは思えません。もちろんそれは決算を聞くまでわかりませんが。決算を待ちたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今持っている株の総資産はマイナスになっています。AT&TとHMYがマイナスを掘っている形になっています。しかしそれよりも大きいのは円高ですよね。この円高基調がどこまで続くのかもう少し円安になってくれればいいのになって思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。