アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

連休中クールダウンする #736

f:id:toushiblog:20200725154115j:image

日本は連休です。連休中も絶賛労働中だったので連休ってなんですかという感じですが本当に日本は連休だったようです。ということで連休前に売ったEBSのお金が手元に戻ってこずにただ単に売っただけという宙ぶらりんの状態になっています。おそらくその売ったお金が入金されるのは月曜日になると思います。最初はその宙ぶらりんの状態がかなり機会損失だと思ったので勝手に憤っていました。しかし今思うと日本の連休は良いクールダウンの期間となりそうです。つまり一呼吸おくことでどこにそのお金を振り向ければ良いのか考えることができるわけです。それともそのまま現金で持っているという選択肢もあります。

 

第一候補としてはMicrosoftを買い増したいというのがあります。これはただ単にAppleと投資額を並べたいというだけなのであまり深い意味はないです。あとは新しい半導体銘柄を買うとかも考えています。そしてなによりもテスラを買うという選択肢もある気がします。おそらく2株だけ買えそうな気がします。テスラは決算が良かったので買って放置でもいいような気がするのです。おそらく株価は大きく上下に振らされると思うのですがそこは我慢してホールドすれば報われる気がします。まあ怖いのは確かなのですが。あとは単純にAppleNVIDIAの決算を見て良ければ買い増すという選択肢です。これが一番安全な戦い方な気がします。

 

他方でBTIとAT&Tの株価下落が視界に入ってきます。一応買うつもりはないですけどやはり欲しいと思ってしまいます。BTIの配当金7.6%はかなり魅力的です。さらに株価が下がれば配当利回り8%も見えてきます。基本的には成長株を買いたいと思うのですがさすがに配当利回りが8%を越えてくるとかなり考えますね。8%というのはかなりインパクトがあります。この低金利時代で普通に銀行に預けている人と大きな差がつくと思います。

 

いずれにしてもAppleNVIDIAの決算まで待ちたいと思います。Appleの決算はかなり気になるところです。うまくサービス部門が伸びて安定して収益を稼げるようになって欲しいです。今の環境ならばそれほど難しいことではないと思います。

NVIDIAソフトバンクからアームを買収しようとしているとニュースになりました。これがどうなるのかが気になるところです。もちろん決算の数字も気になります。任天堂のSwitchの中にはNVIDIA半導体が使われていると聞きました。今任天堂のSwitchがめちゃめちゃ売れています。少なくとも日本ではかなり売れました。

さて何にお金をつかいたいか考えようと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ここまでブログを書いておきなが今は別のものを買おうと思っています。またそのあたりブログに書かれたらと思います。