アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ナスダックが強い #718

f:id:toushiblog:20200707085641j:image

ナスダックが大幅上昇しました。ナスダックといえばなんといってもハイテク銘柄です。自分の持っている株だとAppleAdobeMicrosoft、そしてNVIDIAです。そしてそのどの銘柄も新高値をつけて上昇しました。よく新高値は買いのタイミングであると言われます。それはなぜなのでしょうか。理由は簡単で新高値はチャート的には上への抵抗線がないからです。買っている人はすべからく利益が出ています。新高値をつけている株では誰も損していないのです。そして新しく買いたいと思っている人は下がったところで買いたいと思っているはずですので下値も限定的です。

 

自分は周りの人たちが今の相場はバブルだという指摘には少し懐疑的でした。しかしもしかすると今はバブルなのかもしれません。時々そんなことを思ったりもします。ただ例えばこれがバブル相場であったとしていつ弾けるかなんて誰にもわかりません。弾けた時、つまり株価が暴落した時に買おうと思っていてずっと株価を眺めていて5年、10年と過ぎてしまうなんてこともありうるわけです。ちなみにドットコムバブルの時は“バブルだ、バブルだ”なんて言われ続けて4年経っていたそうです。これはあくまでも個人がどう思うかですが僕は今持っている株をそのまま持っていようと思います。特にアメリカ株の株価は年末に上昇しやすい傾向にあると思うので年を跨ぐまでは持っていようと思います。

 

そんな中ドミニオンエナジーマスターカードを売りました。両方ともかなり愛着のある銘柄だったのですがドミニオンエナジーは事業を一部売却して減配をアナウンスしました。それに伴い先日大きく株価を下げたのでした。よく売った後で株価が上昇するなんて話ありますがそれでも良いと思っています。こういったなんらかのニュースによって大きな下げの時はどこまで下がるかわからないものです。ですから利益がほんの少しですけど乗っている時点で売りました。

マスターカードはなかなか新高値に行かないので売りました。マスターカードは好きな銘柄なのですがマイナスの額が一万円以内になったので売りました。パフォーマンスの悪い株からパフォーマンスの良い株に切り替えるのは投資のよくある手法です。あと現金を少し欲しいと思ったからです。ドミニオンエナジーの利益とマスターカードの損でプラスマイナスゼロあとは手数料分は配当をもらっているのでこれまたプラスマイナスゼロだと思います。

 

マスターカードドミニオンエナジーを売ったお金で少し攻めた株を買おうと思っています。アメリカの小型のサブスク銘柄かもしくは今中国の半導体銘柄が強いとのことなのでそちらに行こうか迷っています。アメリカ株の方でしたら決算を待ちたいですし中国株でしたらもう少し情報を集めたいと思います。0981かNIOを買おうか迷っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

というかバブル相場っていう言葉もう随分前から聞いている気がします。もしこれがバブルなのであれば自分はまだまだバブルが続くと思っています。まあバブルかどうかは正直微妙ですけどね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。