アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

このまま今の株をホールドでいこうと思う #712

f:id:toushiblog:20200701152728j:image

しばらくは退屈な日が続きそうです。買った株はこのままホールドでしばらく様子見になりそうです。おそらくコロナの第二波が来ても売らないのではと自分は思っています。第二の波が来てもトランプは株を下げまいと追加の経済支援策を打ってくると思います。つまり大きく下げるということはほとんど無いと思うのです。典型的な金融相場というやつですね。

また今の成長株と配当株のバランスも自分の中でしっくりきています。追加で少しずつ投資はするかもしれませんが基本的にはぼこのままです。第二の波が来てもそれがただ単に“調整”があったというだけで更なる上昇かあるかもしれません。

 

第二の波が来た時どんな株を買えばよいか、もう繰り返しになりますけどわかりますよね。リモートワーク株であったりEC関連株は引き続き伸びていくと思います。調味料などの家で食べ物を食べる関連株も買われると思います(名前が変ですけど)。あとは新型コロナが来てもびくともしなかったインターネットの大企業グループもまた強いと思います。他にも調べればたくさんあると思います。

そしてこの新型コロナに弱いと思われていても逆に売上を伸ばしている株なんていうのも良い株だと思います。

 

逆に一波の時に駄目だった株避けたですよね。変にギャンブルをするというのも避けていきたいです。航空や石油関係はたとえこの先大きな上昇があったとしてもあまり積極的に買いたいと思う株ではないです。

そしてワクチン関係も積極的に手を出しにくいですよね。もしかしたら良いかも知れませんが少しギャンブルのような気がします。年齢が二十代の方だとかギャンブルしてみるのも良いと思います。しかし自分は二十代ではありませんし手出し無用といった感じな気がします。

でもやっぱりここらあたりの銘柄群は第二の波が来てもパスですね。

 

そんなことを考えて今保有している株になりました。特にアップルとマイクロソフトはこの先もずっと強い株でい続けてくれるはずです。今回の新型コロナだとか云々ではなくてずっとずっとこの先も強い株であると思うのです。だから退屈な日が続きそうです。働いて給料を貰って生活費を抜いて余ったお金でマイクロソフトとアップルの株を買うだけです。

もちろん何か投資にまつわるあれこれとブログを書きますがスタンスは変わりません。何かあるとすれば半導体は浮き沈みがあるのでエヌビディアをいじるかもしれませんがしかしやはり基本的には変わらないと思っています。株数を減らすことなくボチボチ投資していきたいですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ということで再びつまらないブログが続くかもしれませんがどうぞお許しください。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日でありますように。