アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

大切なこと #695

f:id:toushiblog:20200614062943j:image

とある友人の話を聞いていました。その方は離婚を考えているそうでかなり精神的に追い詰められていたようでした。自分は結婚をしていませんしましてや子供がいるわけでもないです。だから当たり前ですがその方について何か言うつもりはないです。しかしその話を聞いていて思うことがあったのでそのことを今日のブログにしたいと思います。

その時思ったことというのはあまりこんなことを言いたくないのですがやっぱりお金なのだと思いました。一にもニにもお金でお金があれば何もかも解決するような内容だと思ったのです。いろいろ遠回りもするかもしれないけどやっぱりお金は大切でその大切なお金を守るためにあらゆる貧乏な生活も引き受ける、そんな一見矛盾するようなおかしな考えさえも持ってしまうぐらいそれぐらいお金って大切なのだと思いました。もちろんこんなことを言うと僕自身嫌な奴だと思われるかもしれません。だけどだからといってそこから目を逸らすのもまた違うと思うのです。

 

そんな大切お金を守るためにすることそれは節約と投資です。そしてそれは平和な時であればあるほどしなくてはいけない、いや平和な時だからこそできることなのだと思います。例えば親の介護をしなくてはいけない、例えば愛する人と別れなければいけない、例えば大きな自然災害に襲われた時、そういったなんらかの非常事態に陥った時、もうその時はすでに遅くてそこから何かするなんてことはできないのです。非常事態時、人間はとても視野狭窄になります。将来の見通しをとても立てづらくさせます。だから平和な時に非常事態に備えておく必要があると思うのです。

 

平和な時に節約をします。自分の収入以下の生活をすることが大切だと思います。手取りが二十万円ならば支出が二十万円以下の生活を、手取りが三十万円ならば支出三十万円以下の生活をしなくてはいけないと思います。そして余ったお金を投資に向けるのです。

我が家はものすごくボロい一階建の家です。トイレは未だに汲み取り式で時々バキュームカーが来て排泄物を吸い上げていきます。そして我が家はものすごくボロいのでゴキブリがそこら辺にウロウロしています。ここ最近寝床のゴミ箱に入ってきて夜な夜なカサカサ音を立てたりした時は絶望感に襲われました。正月にはネズミも発生しました。正月早々ネズミ取りでネズミを取ってほかったりもしました。それほど我が家はボロい家なのです。だけどそんな我が家は家賃二万円です。その家賃の安さが僕は気に入っています。確かにゴキブリもネズミも本当に勘弁して欲しいのですがだけどそれよりも僕はお金の方が大切だと思うのです。そしてそれはひとえに僕の手取りが少ないからであってそんな自分の身の丈にあった生活だと思うのです。

 

投資とはなにも金融資産を買うだけが投資ではないと思います。お金を使って健康に投資をすることも立派な投資だと思いますし何か将来的に収入を増やすためにお金を使えばそれも立派な投資だと思います。お金だけでなく時間を使う必要があるのであればお金で時間を買うのもそれも立派な投資になると思います。僕は残りの人生の使える時間を考えて金融資産を買うことが一番効果的に収入を増やせると思ったから株を買っているのです。そして休みの日の午前中は歩くことに時間を使っています。それが自分の将来に必ずプラスになると信じているからです。本当は本を読みたいのですが最近集中力がなくなってきたと感じるから歩くようにしています。

おそらく僕にやってくる最初の非常事態は親の介護です。必ずやってきます。そして親一人子一人の我が家はなかなか大変なことになることが想像できます。まずはそこに向けてどうすれば良いのか考え行動したいと思います。おそらく早くて五年後、遅くとも十年後には親のために毎月いくらかお金を使う日がやってくるのだと思います。それまで僕もまた節約と投資です。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ブログの最初に書いた友人の方とは正直出会って日が浅いです。そして向こうは僕のことを特に友人ともなんとも思ってないかもしれません。だけど僕にとってはとてもとても大切な友人なのです。日が浅くてもほとんど面識がなくても一方的であってもだけど大切な友人なのです。だから頑張って欲しいです。まずは優先順位を決めて一つずつ突破していって欲しいです。僕が思うことは今日のブログに書きました。またどこかでお会いできる日が来るかもしれません。その時はとびきりの笑顔を見せてくれることを切に願います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。