アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

オリックスの決算に対する雑感 #672

f:id:toushiblog:20200522080931j:image

自分のブログは細かい数字を追いかけるのではなくて雑感がメインです。まあいわば感想文ですね。細かい数字はまあ他の人がたくさんしていますからね。そして最近いろいろ自分の中で書きたいことがありますがまずはオリックスですよね。自分は基本的に日本株を買わないようにしています。なぜなら日本株は株主還元意欲がアメリカ株やイギリス株よりも劣るからです。しかし今回のオリックスの決算は日本株に投資をしている方々皆さんご存知のように株主還元意欲をとても強く示してくれました。まあ要するに“売上や利益が今回の新型コロナで落ちましたけど寧ろ利益の中にある配当を支払う率を増やしますよ”と話したわけです。

 

オリックスに対するいろいろな人の動画やtweetを見ているとすごくポジティブな意見が書かれています。まあ僕も概ね賛同しますしこれだったら母のNISA口座を開設して買わせるのもありだななんて思います。

ただし僕は結構疑り深い人間なので配当を手元に見るまでは安心しないですね。そして利益のうちの配当の比率を上げるという言葉がポイントで減配しないとも配当を維持するともましてや増配するとも言っていないわけです。つまり一にも二にもオリックスという会社が利益を稼がなくては意味がないわけです。そして今回は利益が少なかったわけで、ですから次の決算が気になるところです。

まあとはいえオリックスという会社が株主還元に意欲的であるということは紛れもない事実なのでポジティブとネガティブの入り混じった今回の決算といったイメージです。うーん、母のNISA口座には良いかもしれませんが(優待目的です)自分が買い増しをするかというとやっぱり迷いますね。アメリカ株に良い株たくさんありますし買うかどうか迷うレベルです。

 

自分はオリックスを持っていて1200円代で買えたわけですのでまあいい時に買うことができたかなといった感想です。ただしこれから買う人はどんなタイミングで買うのか少し考えますよね。自分が一番避けたいのは人々の注目が集まっている時です。人々の注目が冷めた時に買いたいです。ただし今のオリックスは新型コロナ前の株価に戻っていないのでここで買うのは問題無いと思います。あと優待目的で長く持ちたいという人は例えば決算でこけたりとか配当を減らす減配だとした時に買うのが良いと思います。ただ僕はオリックスが減配したら売るかもしれないですけどね。

 

今回のオリックス決算は“減配は無さそう”というだけです。なのでこの先どうなるかわかりません。ただ僕は減配する企業の株は持ちたく無いです。なのでコマツにしてもすかいらーくにしてもこの先僕は買う気にはならないですし逆にKDDIdocomo、NTTなどを日本株でまあ買ってもいいかなと思わせてくれる株なのです。

さてオリックスはちゃんと配当を支払ってくれるのか増配なのか配当据え置きなのかこの先もウォッチしたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

こう思うと欲しい株がたくさんありますよね。グロース株だってたくさんありますしそう思うと積極的株主に還元してくれる株を買いたいものですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。