アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

アメリカの若者が今買っている株 #644

f:id:toushiblog:20200424162916j:image

自分はアメリカ株をSBI証券で買っています。ここ最近ネットで株を買う時は手数料が無料になるような話があったような気がするのですが買う時なんだか手数料のようなものが引かれているような気がします。気のせいなのでしょうか。

アメリカではロビンフッドというアプリがあって、そのアプリはスマホで操作できてそして手数料がかからず株が買えるとのこと、なんとも羨ましいです。そんなロビンフッドですが今のアメリカの若者に人気だそうです。そしてここ最近の株価の落ち込みから株をやり始めた人も多いようです。

そしてそのロビンフッドが例の新型コロナでダウやナスダックが大きく下落している時にサーバーが落ちて株の売買を行うことができませんでした。一番大事な時に止まるって最悪ですよね。

 

そんな理由かどうかはわかりませんがジムクレイマー氏の番組にそのロビンフッドの偉い人が出ていました。また例によってマカベエさんのYouTubeを見て書いているのですがそのロビンフッドの偉い方は若い人たちに株を買って欲しいと思いこのサービスを始めたそうです(もちろん買って欲しいというのは儲けたい、というよりは若者のためにより買いやすいシステムを提供したいという思いだと思います)。だからロビンフッドを使う人は若い人が多いのかも知れません。ジムクレイマー氏からロビンフッドの偉い人にそこらへんのことをインタビューしていました。そしてそのインタビューでジムクレイマー氏がロビンフッドのサービスが落ちて株が買えなかったことを話していたようです。

 

システムのことを一通り話した後でロビンフッドでよく買われている株の話をしていたようです。つまりアメリカの若い人たちがどんな株を買っているのかという話でした。詳しくはマカベエさんな動画を見ていただくとしてアメリカの若い人たち逆張りとしてカーニバルを買っていたりアメリカエアラインを買っていたりしていたのが驚きでした。あとフォードを買ったりしていました。

もちろんそんなギャンブル的な株ばかりではなくてマイクロソフトが買われたりもしていました。あとディズニーも買われたりしていて、ジムクレイマー氏はディズニーは良い株だと話していました。

 

そんなロビンフッドで一番買われているのが自分も持っているイノビオです。なんだかアメリカの若い人たちはすごくガツガツしているというかパワーがあって自分もそんなアメリカの若い人たちと似たような株を買っているというのがなんだか嬉しかったです。

イノビオもモデルナも一応利益が出ていておそらくここらへんで一息つくのだと思います。というか一息ついて欲しいものです。イノビオとモデルナがこの先世界中で蔓延しているコロナ問題を解決してくれると信じて持ち続けたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

と、記事では書いているのですが実は先日の急落を見てモデルナとイノビオを売ってしまいました。利益は沢山のお金を使った割に数万円の利益でした。モデルナに至ってはあまり利益が出ていなかったような気がします。

まあマイナスにならなかっただけで良しとしようと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。