アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ついにアメリカ株でも中国株でもない株が #505

f:id:toushiblog:20191207065713j:image

僕のブログタイトルは『アメリカ株と中国株のブログ』としていました。これは以前中国株のテンセントを持っていたからです。しかしテンセントを売ってしまった現在、中国株というブログタイトルを変えようかと思いました。しかし中国株とタイトルにしておきながら中国株に全く触れないのもそれはそれで良いのかなと思ったりします。昔漫画で◯◯部とタイトルに入れておきながら全くそのタイトルの部活動をしない漫画が大好きでした。このブログもそんなイメージです。

話は逸れましたがそんな僕のブログについにアメリカ株でもなく中国株でもない銘柄の登場です。

 

それはティッカーシンボルMC、そうルイヴィトンなどを手がける企業です。正式名称はモエ・ヘネシールイ・ヴィトンといいます。なかなか長い名前です。ルイヴィトンぐらいしかわからないファッションに疎い僕は一回一回ググらなければ名前がわかりません。

最近ティファニーを買収したこともニュースになりました。ここの株価も常に右肩上がりで登っています。理由はなんとなく理解できてそれはアメリカの景気が良いというのもあると思いますしあとは中国の所得中間層が増加しているというのもあると思います。そして中国で所得中間層が増加すれば当然女性の社会進出も増えてくると思います。ちなみにルイヴィトンだけではなく有名な化粧品メーカーも伸びています。

 

しかし悲しいことにSBIでLMHVの株に投資することができません。もし投資しようと思うのなら他の高級企業とセットになった投資信託を買うしかないようです。一応こちらもLMHVを含んでいてかつ右肩上がりに伸びています。なのでそれを買えば良いのですが僕は投信が嫌いなので残念です。気になる方は多分他の証券サイトで買えると思いますので調べてみると良いと思います。もしSBI関係者の方が僕のブログを見ていたらLMHVを買えるようにお願いしたいです。

 

詳しくは書きませんが僕も区切りの歳になって自分にご褒美と何かヴィトンとかプラダとかグッチとか少しお高い財布を買おうかと考えたことがあります。しかしこれって区切りの歳になったからではなくて資産が増えて余裕ができたから買ってもいいかと思うんですよね。

つまりそういうことでやはり中国の貧しい人たちがお金を稼ぐようになってくると少し背伸びをして高いものを買おうとするわけです。そしてその少し高価な商品の王様がヴィトンでありティファニーでありブルガリであったりするわけです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

LMVHの株を買いたい、そう思ってブログを書きました。事実株価はすごい勢いで伸びています。しかし他方でこういった高級品を買うということに疑問を持つ人も広がっています。まあ確かに不要といえば不要ですからね。というか財布が欲しいと思いましたけどマスターカードに投資している僕としては現金が無くなる未来に投資しているわけですから少し矛盾します。

まあそれはそれとしてこのブログを読んでいただいている方に紹介できたらと思い記事にしてみました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。