アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ビザから配当をもらいました #504

f:id:toushiblog:20191206073138p:image

ビザから配当をもらいました。もらったと言っても2株しか持っていないのでたいした金額ではないのですが。金額は0.3×2株ですので0.6ドルです。NISA口座で買ってますのでアメリカでの税金がかかり0.54ドル手元に残りました。1ドル109円で計算して59円弱ですね。まあほんの少しもらったぐらいですね。しかし何もしないでもらえるわけですから不労所得にはかわりありません。なので大切なお金としてしっかりともらっておきます。当たり前だけど世の中の人がビザのクレジットカードを使った時に支払った手数料をほんの少しずつもらって59円になったと思うと不思議な感じがします。

 

そして実は増配しています。年間配当が以前は1ドルでした。つまり四半期配当は0.25ドルだったわけです。しかし冒頭でも述べましたように今回の配当は0.3ドルでした。つまり年間の配当は1.2ドルとなりますので20%の増配ということになります。先日ブログでマスターカードが21%程の増配と書きましたがほとんど変わらない増配となっています。

ビザもマスターカードも似たような増配率です。もし僕のブログを読んでどちらかの株を買おうか迷われているのならどちらでも結局一緒なのではといったところです。

 

しかしビザもマスターカードIPOした時に買っていれば10倍以上の株価になっていたわけです。投資の世界でも、もちろんどんなことにおいてもですが“たら”“れば”は禁止だとわかっています。しかしビザやマスターカードIPOの時から買っていればと思うと少し悔しいですね。というかマスターカードに関しては実は何度も買おうか迷っていたんですよね。その頃に買っていたらと考えるとまた違った世界になっていたのかもしれません(まあしかしかわりに買ったAmazonもテンセントも良かったわけですので何が良いのかわからないものです)。

 

今のところビザは2株だけの投資ですが7000円の含み益が出ています。このまま持ち続けても良いのですが一旦売ってしまって別の株の原資にしようかと思っています。株を買って持っているだけで7000円手に入るのでやはりビザは美味しい投資先だったんだなと思います。

まだすぐには売らないですが2株だけ持っているよりも他のと一緒にしてもう少し投資効率を上げたいと思ったからです。場合によってはビザを売ってマスターカードを買うなんてことになるかもしれないですが。

それにしてもビザにしてもマスターカードにしても来年はどれぐらい伸びてくれるのでしょうか。今年のような伸びはないのかもしれないですが頑張ってほしいものです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ここのところマスターカードもビザも伸び悩んでいますが大丈夫だという方の意見もよく聞きますし次の決算がなんとなく良さそうなのでここはじっと我慢です。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。