アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

アルトリアの下落にもう驚かない #422

f:id:toushiblog:20190914072125p:image

アルトリアがまた更に売り込みれています。理由は味付き電子タバコの禁止云々の話です。まあ恒例のあれですよね。しかしもう慣れたというかそれとも感覚が麻痺してきたというかなんとも思わなくなってきました。それよりも“まあ安く買えるからいいや”ぐらいにしか思わなくなってきたのです。少なくとも来年の8月までは配当をしっかり出してくれるようですし喫煙者の減少なんて想定の範囲内なのではないでしょうか。

この先10年、20年と持ち続ける上でこんな時もあったなあぐらいに思えれば良い気がしました。そしてJTを買った方々がことごとく損失を膨らませていく気持ちを感じることができた気がしました。

 

アルトリアの株価が下がっているからといって配当が出ている以上特段売るつもりは無いということを書きましたが他の株についても何となく同じことが言える気がします。MasterCardもアルトリアもペプシコAT&Tもそしてブリティッシュアメリカンタバコもターゲットも特別な理由がない限り売ることはしないと思います。もちろん追加で買って数を増やすことはあると思います。

この先10年、20年と連れ添う株ということになるわけです。まあ悪くは無い布陣です。

 

なんでこんなこと書いているのかというと一番大きいのは年齢だと思います。あんまり年齢のことは書きたく無いですけど自分の資産を見て“まあこんなものかな”と思えるようになったからだと思います。

それよりもiDeCoを始めることの方が大切かなと思うようになりましたし今ある資産は資産として自分の人生でやりたいことをやることも大切なことのように思えます。もちろん資産形成することも大切なことですが欲しいものを買ったり遊びたいときに遊ぶということも大切なことだと思うのです。

人生は一度きりなのですから。

 

先日自分の資産が800万を越えました。おそらく色々な資産ブログを書いている方々からするとたいしたことない額だと思います。けれど僕の年収ではよくやった方なのではないかと思っています。一応いきなり明日何かが起こるということは回避できそうですしもらった配当を再投資するのも良いですがなにか少し良いものを買える額にはなった気がします。数ヶ月待てば2、3万円入るので美味しいものでも旅行でもちょっとした贅沢を楽しめるような気がします。

AT&T、アルトリア、ブリティッシュアメリカンタバコ、この3つの株は配当ごとに2万円程くれますので老後の年金の足しになると思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

老後までに2000万円という数字がニュースになりましたが僕の資産はとりあえず1000万円は行くと思います。あとは記事にも書きましたようにiDeCoをぼちぼち貯めていきたいですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。