アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

現在迷い中 #379

f:id:toushiblog:20190802120022j:image

利下げが期待通りとはならずアメリカの株が下がりました。今までダウもナスダックもsp500ももっと利下げして欲しい、そんな利下げのいわゆる催促で上昇していたのだと思います。催促相場というやつですね。利下げを期待してその利下げを先回りししていたけれど利下げ幅は0.25%と低く、かつこの利下げを継続すると明言しなかったことに失望して株価は下がったのでした。

ただアメリカの景気は良いままですし株価はまた反発して最高値を更新する日がすぐにやってくるような気がします。パウエルさんがおっしゃっているようにあくまで予防的な利下げに過ぎないと思うからです。

 

これまた少し前の記事になるのですがリセッションが起こって周りが株価を下げているのを見て自分の株を売る、それでも僕は良いと思っています。しっぽの部分はくれてやれという考え方です。それよりも変に先回りして得られたであろうはずの利益を失う、機会損失をしてしまう方が僕は嫌だからです。

この先もまた株価が下がるかもしれませんがもう少し様子を見てから判断したいと思っています。はてさてこの先どうなるのでしょうか。

僕個人としては自分の資産が早く1000万円になってほしいので、マスターカードの株価が更に上値を追う展開になって欲しいと思っています。

 

そんなわけで今後の投資方針を迷い中です。今持っている株はそのまま保持するとして追加投資のタイミングとどの銘柄を買うかです。

迷っているのはアルトリアグループとマスターカードです。アルトリアグループは決算が良くなくそして、さらに先日の期待から逸れた利下げにより売られています。配当を増やすのであればチャンスと言えます。ただし増配率に陰りが見え始める頃という噂もきくので増配率を確認してから買っても良い気がします。増配率があまりにもしょぼかった場合追加投資は待ってもよいかもしれません。

 

もう一方はマスターカードです。マスターカードはこれまで順調に株価を上げてきました。決算からまだ更に株価を上げるような気がします。ゆえにマスターカードに追加投資をしておくのも良い気がします。

マスターカードは10年、20年と持ち続けたいと思っているので早い段階で追加しておくことはとても意味のあることです。

アルトリアグループに追加投資をするのかマスターカードに追加投資をするのか少し考えたいと思います。どちらに投資をしてもそこまで悪いことにはならないと思うのでどこかで追加投資をした時は記事にしたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

自分の中ではマスターカードの追加で決まりそうですけど、迷います。自分、優柔不断なんですよね。

それでは今日もみなさまにとってよりよい一日になりますように。