アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

健康志向の高まりとコカコーラ #370

f:id:toushiblog:20190724070457j:image

ペプシコの株を買っているので久々にコーラを買ってみるかと先日、とても久しぶりにペプシコのコーラを買いました。ノンシュガーと言われるやつだと思うのですが飲んでみて正直言ってこれが不味い。なんというか味がなくてただ単になんだか変な炭酸水を飲んでいるようです。そしてなんだか無駄に腹に溜まっていく感じで苦しくなってきます。途中で捨てるのもなんだかもったいないと思ったので全部飲んだのですが、腹がタポタポになってしまいました。

昔のなんだか病的に美味しかったイメージのコーラはそこにはありませんでした。マクドナルドで出されるコーラもそんなものなのでしょうか。

 

コカコーラの決算が発表されました。株価は決算を受けて6%も上昇しました。どうやら世の中の健康志向を受けてノンシュガーのコーラが売れたようです。僕のあのノンシュガーコーラに感じるあの感じとは裏腹に世の中は本当に健康志向なのだと思いました。

ペプシコも健康志向の食品が受けて決算が良かったわけですがやはり飲食品メーカーの傾向は健康志向にあるようです。しかし糖質ゼロのコーラだとかベジタリアン向けのハンバーガーだとか昔の自分が初めて聞いた時思わず笑ってしまったのを覚えています。だってあまりにも無節操ではないですか。というかそもそもコーラだとかマクドナルドだとかが健康を考えるという時点でなんだかおかしなものだと思っていました。しかしそれが世の中の潮流なのでしょう。

 

コカコーラはあの投資家として有名なバフェット氏も投資をしている銘柄として有名です。理由はたくさんあると思いますがやはり一番は連続増配でしょうか。

増配率がものすごく良いというわけではないですが毎年毎年確実に増配を繰り返しています。そしてここ最近では株価も右肩上がりに上昇しています。現在は割高感が出てきましたがよくアメリカ株の投資初心者がお勧めとして挙げられる株というのも納得です。

 

コカコーラは将来的には飲料品の総合メーカーとしての地位を築いていきたいようです。一方でペプシコは食料品メーカーとして第二位の地位を築いています。利回りは両方ともに3%程ですが先ほども書きましたように連続増配をひたすらに繰り返しています。株を買い始められた初心者の方はもとよりもうずっとアメリカ株をやっているという人が買って持ち続けるのもありだと思います。

最後にコカコーラはエネルギーボトルを販売するようです。エネルギーボトル市場がどんどん大きくなっていっていてそこに参入したいようです。もしこれがヒットすればさらに株価は上昇するのかもしれません。

 

最後に投資は自己責任でお願いします。

今日もブログ読んでいただきありがとうございます。

しかし今の若い子たちは知らないかもしれませんが僕が子供の頃はコーラを飲むと骨が溶けると言われていました。まあそんなこと実際にある訳もなくすごい時代だったんだなとあらためて思い出します。それほどまでにコカコーラと健康は無縁の存在だったわけです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。