アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

これから私が買う株、買いたい株について #311

f:id:toushiblog:20190526071139j:image

米株投資をしているとたくさんの魅力ある株があってどんな株を買えば良いのかわからなくなってしまうと思います。え、そんなことないですか。

今回は僕のなかでどんな株を買えばいいのか僕自身考えながらお勧めしようと思います。僕自身もこの先どんな株に投資すれば良いのかわからなくなってきているため一度整理したいと思ったからです。

株式投資で利益を得るにはキャピタルゲインインカムゲインの二種類があると思います。つまり株をそのものの値上がりによって手にする利益(キャピタルゲイン)と株を買うことによって株の量に応じてその会社から支払われる配当を受け取る利益(インカムゲイン)です。僕自身はこの先の人生をインカムゲイン投資、つまりもらえる配当を最大化するための投資を中心に考えたいと思います。

 

まず最初はこのブログに何度も登場しているたばこ株です。配当を目的とした投資をする上で大切なことは“不人気な高配当株を買う”ということです。そういった意味でもたばこ株は僕の目的にも合致します。もちろんたばこ株はとても不人気とは言わないまでも、一連のメンソールたばこを巡る訴訟問題や常に晒される健康被害問題により昨年末まで売られ続けていました。もちろん僕は株のプロでもなんでもないのでどこが底値かなんてわからないですけど、そんな僕にでも今のたばこ株が一時の人気から降ってきているということを知ることができます。

配当利回りも魅力的な数字で且つ連続増配をしてくれる銘柄が多いです。ブリティッシュアメリカンタバコ、アルトリアグループ、フィリップ・モリス、そしてJTを中心に自分の収入の出来る範囲で投資をしていきたいと思います。

 

次に僕が買いたいと思っているのが石油銘柄です。こちらも連続増配を繰り返す企業や高配当利回りの株が多いです。そして少し前まではバリュー株、成長株の人気があったため大きな値上がりの見込めない石油株に焦点が向かなかった印象があります。

ただし僕のなかではたばこ株の方に魅力を感じてしまうので石油株にどうしてもなかなか目がむきません。でも本当は分散投資の観点からも買わなくてはいけないんですよね。なのでぼちぼち投資をしていきたいと思っています。

BP、ロイヤルダッチはすでに持っているのでシェブロンエクソン、あたりを狙っていきたいと思っています。

 

本当は生活品関連銘柄や医療関連銘柄も買いたいところなのですが今回挙げた二つのセクターよりは見劣りしてしまいます。そして他にも通信関連銘柄も高配当且つ連続増配銘柄が多いです。

まだまだ欲しい株が沢山あって迷いますがぼちぼち投資を続けていきたいですね。そして年間配当120万目指して最後は配当で悠々自適で暮らしたいと思います。目下の目標は年間配当60万です。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

投資とはつまり今は損するかもしれないけれど将来的には自分の利益になるかもしれないということのような気がします。つまり種蒔なんですよね。どんな果実をもたらしてくれるかはわかりませんが、しかしそこは信じるしかないと思って淡々と投資をしていきたいと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。