アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

8%の増配がずっと続くと #292

f:id:toushiblog:20190507153133j:image

アルトリアグループは今現在ではありますが高利回りの配当であり且つ連続増配をしている株です。過去の歴史を見るとおよそ年間8%ずつの増配を繰り返しています。

もし仮にこの先もずっと8%ずつの増配を続けていくとどうなるのでしょうか。少しだけどシミュレーションしたみたいと思います。ただし、先にお断りしておきますと僕のブログは気づいている方は気づいていると思いますが、表を入れるとか全くしないブログなので今から考えるシミュレーションはものすごく見にくいものとなると思いますが予めご了承ください。

現在のアルトリアグループの年間配当は3.2usdです。そしてそこに1.08をかけ続けていきます。

 

一年目→3.2 二年目→3.45 三年目→3.73 四年目→4.03 五年目→4.35 六年目→4.70 七年目→5.07 八年目→5.48 九年目→5.92 十年目→6.39 

と増えていきます。そしてこのまま8%の増配を続けていくと十五年目には10.15usdになり、20年目には14.91usdになります。4倍以上になる計算です。つまり20年持ち続けると配当が4倍以上になるわけです。

やはり配当金生活や年金に配当金を加えたいと考えられている方はアルトリアグループは外せない存在になります。

 

更に8%の増配を続けると配当金が10倍になるのには31年かかるようです。31年間ずっと8%の増配が維持できるかどうかは置いておいて(まあできないと思いますけど)、31年間持ち続けるということは20代後半にアルトリアグループの株で配当を6万円貰っているとしたらその青年もしくは女性が60歳になると年間で60万円貰えるという計算になります。そしてその間、一切そのアルトリアグループの株の売買をしていなくても60万円になっているということになります。

もちろん机上の計算になるので必ずしもそうなるとは限りませんが今までのまま、そのまま進めばそうなるというわけです。

 

ちなみに“何も売買しなくても”という点が肝でして、もちろん買い足すことによって株の数を増やしていけばもっと早くに達成することも可能性としては出てきます。そういった点から僕としてアルトリアグループの株を買い足すということを本線に考えたいと思っています。

僕の定年までの時間は一応まだまだ先ですがしかしあっという間に10年、20年と過ぎていきます。早めに下準備しておくことが大切だと思いました。

あとは何かあった時用に防波堤を作っておくということもしてみたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

月五万の配当を早く達成してあとはゆっくり配当を増やしていくという投資スタンスを確立したいです。

月五万貰えるならまあまあ、御の字かなとか思ったりします。焦らず、だけどしっかり配当を積み増していこうと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。