アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

FXから撤退してMAを買いました ー苦手をやめて得意で儲かっていることにー #243

f:id:toushiblog:20190319074319p:image

南アフリカランドを全て売りました。250000円程買って損失はマイナス25000円程です。自分の中では許容できる損失でこのままスワップポイントをもらい続けるのも良かったのですがリスクの割にはリターンが良くないと思ったのと、損失が軽微(自分の中では)なうちにやめようと思い売りました。

南アフリカランドは基本的に価値が下がり続けているしレバレッジをかけていたので全てを失うリスクもあります。そこまでのリスクをとった割にリターンが満足できなかったからです。

だからといってFXされている方を否定しているわけではないです。上手にやられている方もたくさんみえると思います。もしFXやってみたいという方は色々な方がブログを書いていますので参考にされてみてはどうでしょうか。

 

南アフリカランドを売った理由は最初に述べましたが、ではなぜ僕がFXから撤退したかというとそれには理由があります。それは自分が得意で儲かっているところにお金を使いたかったからです。“得意で儲かっていること”というのは外国株、とりわけ今は米株と英株です。

この二つは順調に利益を上げてくれていますし年初の調整をこなして(そのように見えるだけかもしれませんが)再び最高値を更新する株が増えてきたからです。なので今回はMAマスターカードを買いました。少しだけ持っていたのですがパフォーマンスも良くてずっと前から欲しいと思っていた株でした。

 

マスターカードは言わずと知れたクレジットカード会社です。クレジットカード業界ではビザと双璧で両銘柄ともにずっと利益を出し株価が上がり続けています。そして両方ともに連続増配銘柄でもあります。

もし僕のブログを見てどんな米株買おうか迷われている方がみえたら僕はマスターカードかビザを勧めたいです(もちろん投資は自己責任でお願いします)。先日の銀行にお金を預けるリスクの記事を書きましたが銀行にお金を預けるぐらいならマスターカードかビザの株を買ってほったらかしておいた方が利益になると思います。

今回マスターカード株を買ったことによってマスターカード株は30万円弱になりました。これをこのまま持ち続けて例えばちょっとした贅沢をする時に売って使ってもいいと思います。その時に50万円近くになっていれば30万円の時よりも少しグレードアップした贅沢ができます。配当は少ないですが、まあお小遣い程度に考えればいいと思います。ただしこのお小遣いは毎年少しずつですけど増えてくれます。

 

最後になりましたがFXを辞めてマスターカードを買うという僕の判断はリスクを低下させた判断になります。ただそれよりも僕は“不得意なことから得意で儲かっていること”に切り替えたということに意味があると思います。確かに苦手なことをやることはそれはそれで意味があり、そして大切なことかもしれません。しかしお金という大切なリソースを犠牲にしてまで続けているといずれそれがストレスになってしまいます。

そうではなくて今のところ上手くいってて楽しくて、そして儲かっているところにお金を使うことに意味があると考えています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

自分の得意で儲かっていることって本当に見つけるのは難しいですよね。だからもし見つけることができた人はそれを本当に大切にして欲しいと思います。見つけることのできないという方は大丈夫です。僕も見つけられていません。株も儲かっていると言っていますが、上には上がいます。焦ることなく、だけど毎日何か好奇心を持って挑めばなにかが見えてくるはずです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。