アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

BTIの決算、そして増配へ #227

f:id:toushiblog:20190303150900j:image

個人的にというか、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)の株を買っている人にとって今回のBTI決算はなかなか気になっていたのではないでしょうか。

先日決算発表がありました。いつものごとく細かい数字は割愛します(まあ少し探せば出てきますからね)。で、結果はどうだったかと言うとあまり良くなかったみたいでした。株価も下がりました。まあ絶望的かというとそうでもなくて、なんとなく下がった程度です。そしてまたその下げた分だけ反発して戻りました。要は可もなく不可もなくといった感じだったのだと思います。全ての株がドラマチックに動くわけではないのです。

 

しかし別のニュースがありました。それはなんとBTIが“増配”するというのです。これは嬉しかったです。というか減配する可能性もあると正直思っていたからです。それでもやむなしと思いずっと待っていようと思っていたからです。それが増配ですからこれは素直に嬉しいです。

そしてこの増配を受けてか配当利回りが8%後半になっています。もちろん為替の影響もあると思うので細かい上下はあるかもしれませんがかなり利回りが良いです。もし何かリスクを取る余裕があるのならばBTI を買うのもアリだと思います。

 

もちろんリスクもあっていつ減配があってもおかしくありません。そして減配があれば当然株価も下がります。そしてそうやって株価が下がれば雪崩を打ったようにどんどん売られる可能性があります。配当利回りが8%後半であるということはかなり高配当なのですがその分リスクも有ると思います。

ですから投資の話になると何度も書いていますが投資は自己責任でお願いします。そして自分の中で取れるリスクの中で投資をすると良いと思います。

僕個人的にはBTIにはこのまま配当を続けてくれればそれで良いと思っています。

 

そしてこれも何度もこのブログで書いているのですがもしこの記事を読んでくださっている方でたばこを吸われる方がいるのであればタバコを吸うよりもタバコ株を買った方が良いと思います。

アメリカの個別株ならば1つ買うのにたいしてお金はかからないですし、最近知ったのですが日本たばこ産業の株を500円から買うサービスがあるようです。たしか配当も入ってくるはずなので調べてみて買ってみてはどうでしょうか。日本たばこ産業は配当を出し続けてくれますので買ってずっとほったらかしておくというのが良いと思います。保有する期間が長ければ長いほどリスクは軽減されますよ。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

NISA の購入ランキングにBTIは入っていなくて皆さんキャピタルゲインのほうを狙って別の株をを買っているようでした。すごいですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。