アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

“知っている”と“知らない”が生む格差 #139

f:id:toushiblog:20181203180206p:image

日本もキャッシュレスを進めようと色々な企業が頑張っています。キャッシュレスな社会は本当は世の中にとってはとても便利世界のはずです。

少なくとも企業や日本の政府はそう感じていて、だからこそキャンペーンをしてキャッシュレス化しようとしているのだと思います。そのキャンペーンというのはもう直接現金を配ってしまおうというものだからいやはやすごいものです。エントリーすると500円差し上げます。なんてのもあったはずです。こうなってくると本当に情報格差の世の中が益々進んでいくんだと実感します。つまりこういった情報をちゃんと知っているか、知っていないかでどんどん差が開いていくのです。

 

僕も最近知ったのですがAmazonギフト券を買ってチャージするとかなりお得なキャンペーンをやっているようです。今Amazonはcyber Mondayに力を入れててキャッシュバックキャンペーン期間中だと10万円チャージすると3%の3000円がポイントでもどってきます。これはかなりお得です。そして安売りの時買えば更にお得ですし、そうでなくてもポイントの期間が10年間なのでAmazonをよく使う人だと使い切ることができるはずです。

 

 

こういう紹介をするブログは大抵細かい方が書かれているのに僕の説明がざっくりしていて申し訳ないです。

とりあえず僕が言いたかったことは繰り返しになってしまいますが“知っている”と“知らない”との間の格差は今物凄い格差になってしまうということです。知らない人は銀行にお金をせっせと預けて何にも考えずにお金を使っていきます。銀行にお金を十年預けても一円にもなりません。しかしAmazonギフト券を買ってチャージすればチャージする金額によりますが1000円、2000円とお得になるのです。

 

もちろんAmazonのポイントでガソリンは買えないですし、病院で支払いもできません。ですから余裕のあるお金でチャージすればいいと思います。そしてAmazonで買える必要なものを買っていけばいいのです。

僕はAmazonで本をたくさん買います。他にも日用品も買ったりします。あとは車を持っていないので重たいものはなるべくAmazonで買うようにしています。これによって車代もかからなくなります。

いずれAmazonもキャッシュレス化の流れに乗ってくると思います。その時にAmazonポイントが使えるようになるといいですね。

しかしここまで書いてやはり資産を持っている人とそうでない人の差もまた広がっていくのだなと思いました。だってAmazonギフト券にチャージできる人というのは資産に余裕がなければチャージできませんよね。現金の方が汎用性は高い、しかし非効率。Amazonギフト券は汎用性は低いが効率的、ですからなるべく現金で持っていたい。その気持ちもわかります。

Amazonギフト券、かなりお得だと思いますのでよろしければ一度調べてみてください。そして余裕のある範囲でご利用してみてはどうでしょうか。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

記事にも書きましたように制度を理解している人と知らない人の間にも格差は広がっていますし、資産を持っている人といない人でもまた格差は広がっています。このような無知による降りスパイラルに巻き込まられないようにしっかりと情報収集していきたいものですね。

それではみなさんにとって今日が良い一日でありますようように。

ではでは。

つづく。

 

最後に読者登録をよろしくお願いします。

登録していただけたら飛び跳ねて喜びます。