アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

お金を稼ぐ理由 #113

f:id:toushiblog:20181107081935j:image

あまり“お金お金”なんて言うとごうくつのようで嫌なのですがやはりお金は欲しいものです。当たり前ですけど。なぜお金が必要なのかというと勿論生きる為です。しかし生きるために充分なお金というものが存在していて、そこを越えると“なぜお金を稼がなくてはいけないのか”という疑問にぶつかります(僕だけでしたらごめんなさい)。生きるために必要なお金を得られたらもうそれ以上のお金は必要無いのでしょうか。多分ここから先は人によって意見が分かれると思います。そして今多くの人たちは生きる為のお金を得ることができればそれでいいよという人が多いのだと思います。確かデータでも今の若い人たちは過去の若い人たちに比べて使うお金の額が減っているはずです。

 

まあ若い人たちがお金を使う額が減っているというのもなんとなく納得できます。僕はバブル直撃の世代ではないですけどバブルの頃の様子を見ているとなんだか胸ぐらを掴まれて、そして自分の手に見知らぬ誰かから札束を無理やり掴ませて「金を使え、金を使え」と迫られているように見えます。さながら任侠モノの映画のようです。

そんな姿をさんざ見せられて果たして使う気になるのでしょうか。はっきり言ってならないですよね。だから今の若者たちがお金を使わないのではなくて、寧ろそれが普通だったと思うのです。

 

では僕はどうかというと僕はお金が欲しいです。それはなぜかというとお金がないと投資ができないからです。投資というのは何も株を買ったり不動産を買ったりとかそういうことではないです。勿論それもあります。それとは別に自分の時間か欲しいからです。そして自分の時間を手に入れるために投資をするお金が欲しいのです。投資というのは必ず成功するわけではありません。当たり前ですよね。そうではなくて失敗してもいいから挑戦するためにはお金がやっぱり必要なのです。自分自身に投資することもあるでしょうし、それとはまた別に道具に投資することもあるかもしれません。

 

生活することで目一杯になってしまうとどうしてもその先のことを考えられなくなってしまいます。その時ぎりぎりで生活できている時はいいかもしれませんがしかし一旦“なにか”が起こった時身動きが取れなくなってそのまま転落する可能性もあるわけです。そうではなくて今安定して生活できているからこそ、そんな時だからこそなにかあった時のための備えが必要だと思うのです。そのためにも時間とお金がやっぱり僕は必要だと思うのです。まあ、あとちょっぴり正直なことを言うと贅沢したいってのもありますけどやっぱり主たる目的は投資をしたい、そちらです。だから僕はお金を欲しいと思うのです。もちろんだからといって法に触れるようなことはもってほかですし、何をしてもいいというわけではないです。自分のできる範囲でお金をまだまだ稼いでいきたいと思っています。そう思って今日も生きていきます。

【中古】 お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか? /稲村徹也(著者) 【中古】afb

価格:988円
(2018/11/7 08:21時点)
感想(0件)

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

なんだかタイトルを見てドラマチックな展開を期待していた方はごめんなさい。まあ僕の人生なんて特別な人生でもなく普通な人生なんですよね。そんなわけで今日もぼちぼち生きていきます。

先日は立冬でしたよね。その割には暖かくて体調管理をしっかりしなきゃなって思います。僕はというと相変わらずぐずぐずと風邪ひいています。まあ少しずつ良くなってきているので一安心です。

それでは今日も良い一日を。

ではでは。

つづく。