アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

想像する力 #68

f:id:toushiblog:20180924062531j:image

想像する力ってとても大切だと思います。何かを想う力です。そのチカラがあれば遠くの自分を想像してそこから自分はどう動けばいいのか考えることができるのではないのでしょうか。想像の円環が狭ければ狭いほど、目の前のことしか見えない人ほど、場当たり的な行動を取って結局困ってしまいます。最近少し行動経済学の本を読んでいます。まあ僕が少し読んだくらいでは何にもならないのですが、行動経済学ってもはや色々な企業が研究していているはずです。つまり何が言いたいかと言うと先程述べた想像の半径の狭い目の前のことにしか想像のつかない人間ははっきり言って企業からすれば赤子の手を捻るようなものなのです。まるで催眠術をかけているかのように操ることができます。

 

ではどうやって戦えば良いのでしょうか。それは言い換えればどうやって想像する力を獲得すれば良いのでしょうか。その答えの中の一つに“読書をする”ということがあると思います。

僕の最近の読書は専らビジネス書ばかりです。あとは少しノンフィクションですとかそんな感じです。僕の中ではフィクションというか文芸書の役割は一応終わってしまった気がします。なんだか読んでいて“それがなんだ”と冷めた感情になってしまうのです。しかしだからといって特に“物語の力”を完全に否定するわけでは無いのです。なぜなら想像する力を養うためにも物語を読むことが大切だと思うからです。

 

明日の自分を想像して更にその先の自分を想像する。そうやって想像する力を持っていれば今自分のすべきことを考えることができるし、そして絶望の未来を回避して希望ある未来を迎えることができるのだと思います。

絶望の未来。借金で苦しんでいる自分、結婚相手とうまくいっていない自分、何かの病気にかかってしまい苦しんでいる自分。それらの絶望を回避し、そしてキャンセルする力を想像力は与えてくれるのだと思います。自然災害時の絶望にもきっと勝てる力を得ることができると思います。

 

想像する力とはつまりメタ認知する力だと思います。すごく引いた目で見てこれってつまりどういうことなんだろうと見る力、スーパービジョンなんて言葉でも呼ばれたりします。

大抵の物事には理由が存在します。世の中には無駄な事など無いです。理由の無い事など存在しません。その理由を知ることができればきっと借金だらけになることもないですし、より良い人生を送ることができるのだと思います。

想像する力を手に入れて素敵な未来を手に入れましょう。

今日もブログを読んでくださってありがとうございます。

今日は名古屋の漫画喫茶でブログを書きました。捗ったような捗らないような。

今日も一日良い日でありますように。

ではでは。

つづく。